Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

3/24実施 H地区TNR報告⑤

2015/03/24実施報告

道一つをまたいで給餌者さんが居て2軒のお家でご飯をもらってきた猫たちのTNR。
お互いに情報共有してもらって捕獲に至った現場です。
CIMG5507_20150423153503ff0.jpg
この子は黒猫のオス。
既に去勢されており、耳カットのみの処置でした。
CIMG5506_20150423153501ae8.jpg
めっちゃご立腹。
そうだよね、捕まって連れて行かれて
眠らされて気づいたら耳先がカットされてるんだもん。
もうタマタマ取ってる子なのに。

元飼い猫なのか、TNRされた子なのかわかりませんが、
外でお世話してる子は二重オペを防ぐため必ず耳先のVカット若しくは水平カットをお願いします!
(水平カットしてる病院は限られてるのでどこで手術したかすぐ分かります)

全国的に広がってるのは水平カットじゃなくてVカットです。

ご自身でTNRするときも必ずVカット若しくは水平カットを病院に伝えてください。
伝えないとカットしない病院のほうが多いです。
必ず耳先カット!!!!!これはTNRをするときには必須ですよ!!!


耳カットを否定する獣医師も居ます。
でもそれは知識が無さすぎる獣医師です。

獣医師によっては「耳先をカットするなんてひどい」とか「マイクロチップで管理しろ!」だの言う獣医も居ますが
私はそういう獣医師には憤りを感じます。

現場出てから同じこと言ってくれっていいたい。

捕獲された子がまた捕獲出来る可能性は本当に少ない。
二重オペされるのを防ぐためには必要。

マイクロチップ埋めて管理しろっていうけど
マイクロチップ読み取りするためにまた捕獲するのか!?

本当に猫の習性を理解してるのか?!って思う発言です。

現場に来てください。

耳カットは虐待だとか、マイクロチップで管理しろとかいう獣医師さん。
どうぞ現場に来てください。

そしてじゃんじゃん捕獲してマイクロチップ読み取りしてくださいな。
捕獲器で暴れてしまう猫さんたちをまずは鎮静させないと読み取れませんよ。

捕獲器の中の子に鎮静させる技術を持ってますか?

捕獲器に猫たちがすんなりみんな入るとか思ってる御花畑な獣医さんには
本当に現場に来てほしい!!!って私は思ってます。

全部捕まえてみろ!!!ってね。。。
そして捕まえた子たちのマイクロチップ無償で取り付けて耳カットなしでリリースしてみてくださいな。

できるもんならやってみろ!!!!
なんで耳カットされるのか理由を考えろ!!!


って私は思うのです。


飼い猫でも「暴れん坊さん」お断りするくらいな獣医も居るのにね。

正直驚きですよ。

暴れん坊な猫さんの扱いすらわからない獣医師がいる現実。
飼い主に飼育指導すら出来ない獣医師。
猫の扱いが出来ない獣医師。
飼い猫にシャーって言われたから「うちでは見れません」って言って飼い主を帰らせる獣医師。
それでも獣医師と名乗って「先生」って呼ばれるんだからね。

ボランティア価格でTNR猫を扱うことは
病院にとって非常に危険が伴います。

それでも不幸な命を減らしたいって思う獣医師が
こうしてTNRに協力してくださっています。

特にこの子たちのTNR費用って
ウチの場合は先生のサービスが多いです。

手術する糸、麻酔、鎮静、フロントライン、抗生剤注射
他の獣医さんにお願いしたら追加料金ガンガン取られるような上質なものを使ってます。
それでもこの金額でやってくださってる先生なんです。

飼い猫さんと同じ技術、同じ器具、同じ薬を使って
どんな猫さんでも頑張って手術してくださって
更に一日何匹も手術してくれる獣医さんです。

こんな獣医さんがもっと増えればいいのに・・・


関連記事
スポンサーサイト

| 2014年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/673-6b4087c9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>