Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【お空に帰りました】ジジ君(管理名テン君)

2015/05/01

3月9日、テン君はお空に帰りました。

現場で対応してくださっているボランティアさんが
体調悪くなったジジ君をお家に入れたりしてくれて
治療等もしてくれていましたが
ボランティアさんに見守られながら息を引き取りました。

まだ3歳位だと思います。
外猫さんの寿命は3~5年。
早い子は1年未満で命を落とします。
長生きしてる子は私が知っている限り23歳。
それ以上長生きしている外猫さんは知りません。
006_201505012321544a0.jpg

お家の子でも、外猫さんでも、
最期までお世話をする、看取るというのは
非常に大変なことです。
特に看取るというのは
命が尽きそうな子と寄り添い、
その時を待つ。

とてもつらく、悲しい時間です。
でも苦しみから解放される瞬間でもあります。

ジジ君たちが住んでいる現場は
白血病の子が多く、
どうにもこうにも治療は出来ない子たちが多いです。

喧嘩・交尾等で感染してしまうウイルスで
ジワジワと体を弱らせ色々な病気を発症させてしまう恐ろしい病気。

治療薬も何もありません。
対処療法しかないのです。
043.jpg

ジジ君はボランティアさんにお世話してもらって
最期をみとってもらって外猫さんとは思えないノンビリと穏やかな日々を送ることが出来ました。

もちろん、外敵(ハクビシンとか、流れのオスとか)との戦いもあります。

それでも、毎日決まった時間に必ずボランティアさんが
ご飯をくれて、ブラッシングしたりしてくれて、
優しい声で一生懸命お世話してくれて
自分たちが守られていると感じながら生きることが出来たと思います。

IMG_3978.jpg

この現場の土地を利用するために
色々と倉庫を整理していたとき、
沢山の骨が見つかったそうです。

小さな赤ちゃんたちの骨だったと思うんですが
沢山の命がこの場で命を落としていたんです。

誰に看取られるわけでもなく・・・
生きてることすら知ってもらえぬまま
命尽きていったコたちが沢山います。
IMG_3976.jpg

でもボランティアさんが現場に入って
沢山の子たちをみとっていただきましたが
こうしてみんなお墓を作ってもらって
彼らの生きた証を残してもらえています。


私はボランティアさんの思いに
感謝以外の言葉を選ぶことが出来ません。

物資を届けるしか出来ない自分の無力さを
感じる日々ですが
今日も物資をお届けに行ったら
1匹のネコさんが居ました。
14番のワシ君だったと思います。

暗闇の中で白いボディーが見えて
「元気~?」って声をかけたら
こちらをジーっとみてました。

彼がこうして落ち着いて生きていられるのは
ボランティアさんが毎日お世話をしてくれるからです。

ゴミあさりをしなくなったのも
ボランティアさんがご飯をしっかり与えているからです。

あと残り8匹。
彼らがゼロになる日がくるまで
ボランティアさんは毎日毎日、雨の日も雪の日も、嵐の日も・・・夏の暑い日も・・・
彼らのために通ってくれています。

あとは看取るしかない現場です。
1匹、また1匹と減っていくのを見守るしかない現場。

とても過酷な事だと思います。

私にもっと力があれば
彼らをみんな保護できたのにな・・・って
いつも思うんですが
そんな力もなく・・・


私が今出来るのはTNRです。
周知啓発です。

茅ヶ崎市と共に
これからもがんばります。

この子たちのように
人間の都合によって不幸にされた子たちを
これ以上増やさないための活動をすることで
茅ヶ崎の猫さんたちに幸せを与えられると信じています。

そして正しい知識を持ったボランティアさんが増えていくように
勉強会も開催できればと思っています。

まだそこまでたどり着くには
土台が完成していませんが
少しずつ・・・頑張ります。

ジジくん。
生まれ変わったら、
完全室内飼育で溺愛してくれる家族の元で
生活できますように。。。

関連記事
スポンサーサイト

| 空に帰ったニャンコたち。 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/677-a317411f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>