Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せゲット!】幸場(シバ)くん。 平成26年生まれ(推定)アメショ柄の男の子 【遺棄か置き去りにされました。】【管理番号217】

2016/8/11情報更新

涼太に漏れなく付いてくるシバ。
なので涼太のトライアル=シバもトライアル♪

CIMG2971.jpg
相変わらず人が大好きなので人見知りもせず
「お!お客さん!いらっしゃーい!」ってお出迎え♪
多分最初は私だとか会長だとか
気づいてなかったみたい(笑)
CIMG2978.jpg
「あ~そういえば会った事ある人だにゃー」って思いだしてくれて(笑)
トライアル初日から全力投球でくつろぎだしてたシバ(笑)
初日からもう我が家(笑)
流石シバ様!
CIMG2981.jpg
「これ、俺ん家!まぁくつろいでって!」
そんな感じにお出迎えしてくれるシバさん(笑)
CIMG2985.jpg
「これ、俺の玩具!遊ぶ?」
CIMG2986.jpg
「これなかなか面白いんだじぇ?」
13912734_1042167575898418_1692615709919523989_n.jpg
シバにとって涼太と一緒にトライアルは
本当にありがたいご縁でした。

シバは涼太が大好きで
遊べるのは涼太だけでした。

他の子とはうまくいかなくて
特に成猫とは全然ダメ・・・。

何故か涼太しかダメでした。
涼太の性格がシバに合ってるんだろうとは思っていましたが
一時的に涼太だけがトライアルに出てた間の
シバのションボリ具合・・・
帰ってきたときのあのシバの喜びようをみて
もうこの2匹は一緒がいいんだな・・・って思っていました。

最初は涼太にお問い合わせがあってご縁が来たんですが
漏れなく涼太にはシバもついてくる特典付状態(笑)

それを快く受け止めてくださって
シバも涼太も家族に迎えていただきました!

13921004_1042167589231750_307852297431767526_n.jpg
シバも涼太も大人猫さんです。
子猫のようなかわいらしさは無いかもしれません。
でも大人猫の魅力がみっちりギュウギュウに詰まっている子で
本当にこの2匹が幸せに一緒に家族に迎えてもらって
心の底から嬉しかった!!!

毛艶もね、2匹ともピカピカでした。
涼太の毛はずいぶんフワフワになってたし
シバはグレー柄がとても明るく見えました。

シバはまだまだ目の治療が続きますが
里親さんも病院に通院してくださって
シバも病院で看護師さんにデレデレだし(笑)

本当にこのご縁を掴むために
涼太もシバも1年頑張ってきた。
このご縁のために他のご縁が無かったのかって思うと
2匹の頑張りを猫の神様が見てたのかなって思います♪


涼太の方が精神年齢が上で
シバのほうが年上なのに精神年齢は下で
凸凹コンビですが
これからずっとずっと
一緒に暮らすことが出来ます。

2人の事を心から可愛がってくれる家族に巡り合うことが出来ました。
あ~やばい。。。
これ文字打ってるだけでも
目から液体が・・・(号泣)

本当に長い保護猫期間を乗り越えてご縁に恵まれました。

シバはとくに治療が長くて
目がなかなか治らなくて
手術も検討したくらいで・・・

まだ1才だったのに
おじいちゃん猫と間違えられるくらいに
ショボショボした顔してたもんね。。。

捨てられたシバ。
ガリガリだったシバ。

保護主さんにシバって名前を付けてもらって
保護してもらって
我が家に移動してきて
我が家の楓斗とめっちゃ相性悪くて
大ゲンカもしました。
しょっちゅうイライラして
お互いに八つ当たりしまくりでした。

それがこうして
本当に自分だけを可愛がってくれる家族とのご縁に恵まれて
イライラすることもなく
満たされた日々を過ごすことが出来て
幸せをつかみました。

シバ本当におめでとう!
涼太とずっと一緒だよ♪

シバの名前はそのままシバになりました。
幸場の幸せの場所は
このお家でした♪

やっと幸せの場所をゲットしました!

応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました!
シバは幸せになれました!

本当にありがとうございました!
そしてシバ卒業おめでとう!




2016/7/16情報更新

涼太にお見合いが入り
再びシバに不安が訪れました。

預かりさん宅に移動していたんですが
またシバだけ残るのか・・・と思い
ダメ元で希望者さんに相談してみましたところ・・・
シバも一緒に検討してくださることになり
本日シバも漏れなく付いてくる特典付でお見合いしました♪

会場に来てもらって
会ってもらいました!
o0462064013694269898.jpg
預かりさん宅で少しカゼを引いて
目がショボショボになったみたいです。
o0360064013694269868.jpg
寒暖差の激しいタイミングだったので
シバの扱いは色々面倒臭い。
でもシバが悪いわけじゃない。
それにシバはチュールさえあれば点眼も投薬も
めちゃくちゃラクチン。
素直でヨイコちゃん。
13707665_1024458711002638_7093335199317978471_n.jpg
だから自信をもってシバの事はオススメできました。
涼太の事が大好きすぎるが故
漏れなく涼太に付いてくるシバ。
もうこれはシバの熱意にこちらが折れるしか無く(笑)

涼太の事が大好きすぎるんだもんね。。。

希望者さんも2匹の事を気に入ってくれました。

あとはトライアルに出て実際に一緒に生活してみると
彼らの良さはグンとわかるはず!!
だって超いい子ちゃんたちだもん♪

私が他に猫さん飼ってないなら
この2匹一緒に家族になることは全然苦じゃないし
むしろ毎日楽しい(笑)

涼太はおしゃべりだし
シバは見た目オッサンなのに中身ベビーだし。

涼太の方が年齢は年下なのに
涼太の方がしっかりしててシバはドンクサイ。

でもそんな凸凹コンビだからこそ面白いのかもしれない。

シバ、涼太と共に念願のトライアルに出る事になりました!!

シバの熱意勝ち(笑)
あとは2匹で里親希望者さんのハートを鷲掴みして
フォーリンラブしてもらいましょ(笑)

18日からトライアル頑張ってきます!!



2016/5/17情報更新

本日、涼太が戻ってきました。
涼太が居なくなってから何となくションボリしてて
テンションが低かったんですが
涼太が帰ってきて
一気にテンションUP!
CIMG2039.jpg
わ~~~い♪涼太が戻ってきたよ~~~♪
ばんざ~~~~い♪

CIMG2038.jpg
涼太が戻ってきたんだよ~~~~~ん♪


CIMG2035.jpg
ねぇねぇヒロシ、涼太戻ってきたよ!うれしいねぇ~!!!
「・・・・チューしないでよぉ・・・」(ヒロシ)

CIMG2054_2016051722111771c.jpg
涼太~僕まってたんだよ~!絶対戻ってくるって信じてた!
僕のために帰ってきてくれたんでしょ~~~!?!?!
CIMG2060.jpg
涼太が歩けばシバも歩く・・・・
CIMG2052.jpg
何時から君は涼太の金魚の糞状態になったんだ?!ってくらい・・・
CIMG2032_2016051722140948a.jpg
喜びの舞をひたすらに踊りまくっていました(苦笑)

そんなに大好きなのかぃ・・・

CIMG2043.jpg
涼太を目で追いながら・・・
再び喜びの舞・・・
CIMG2038_2016051722160905c.jpg
まぁ・・嬉しいのはわかったけど
君は君でちゃんと新しい家族探し頑張ろうねぇ・・・
涼太と離れて暮らしてもいいくらい
大人になろうよ・・・ネ・・・・。

涼太が帰ってきてテンション高いシバですが
そろそろ良縁をゲットしてあげたいところです・・・

涼太と一緒でも大丈夫です。
むしろ涼太以外の子とは仲良く出来ません・・・
何でかわからんけど・・・

人間も大好きです。
スリゴロ甘えん坊さんです。

点眼は必要な時期がありますが
チュールさえ持っていれば・・・
むしろ点眼を持って歩けば付いてくる位になりました。

点眼のあとは
チュールか無一物かねこまんまのスープのご褒美をあげれば
大喜びで点眼させてくれますので
手はかからなくなりました。

アメショですので
個性の強さは際立ちますが
シバは本当にヨイコちゃんなので
子猫シーズンになる前に
卒業させてあげたいです。

子猫がきちゃうと
多分・・・子猫にジェラシーで
子猫いじめるかもしれないです・・・

子猫は手がかかるので
私もお世話時間が子猫に費やす時間が増えてしまいます。

自分だけを見てほしい願望の強い子なので
子猫の存在は脅威でございます。。。

なので子猫が移動してくる前に・・・素敵なご縁を掴みたいデス・・・

めちゃくちゃヨイコです。
玩具でも遊んでくれます!
スリゴロで甘えん坊さんで接客も出来ます!
イタズラもありません!

どうぞよろしくお願いいたします♪


2016/2/15情報更新

募集再開しますよ~♪

年末年始にかけて入院して
角膜炎の治療を頑張ってきまして
無事に綺麗さっぱりと角膜炎とオサラバできたシバ!

病院でめいいっぱい可愛がってもらえて
楽しい入院生活だったようです(笑)

退院後は我が家に移動してきましたが
完治したかなと思うと
メヤニが出たりして
点眼は続けていますが
毎日継続的な点眼は不要だと思います。
目のショボショボ感が出てきたら点眼をしたり
瞼が腫れてきたらヘルペスの薬を飲みながら点眼等で対処療法的な事で対応できそうです。

10478226_912509485530895_2476240039566663464_n.jpg
退院したシバは
比較的いい感じで富士と龍太郎と共同生活が出来ていました。
一緒にマンマ~♪一緒にマンマ~♪

12717167_926435630804947_3093936582129469356_n.jpg
みんなで仲良くできていた。
ハズなんですけどねぇ。。。。

徐々に「俺が!俺が!」っていつもの悪い癖が出てきてしまい・・・。

龍太郎をいじめる。

気の弱い平和主義者な龍太郎が気に入らないようです。
12717492_926120767503100_6986370807371793997_n.jpg
涼太とすだちはOKなのに。
気の弱い龍太郎と、富士は巻き添え食らう感じで
「俺がここのナンバーワン!!!」って張り切りすぎて。

12647310_925105010938009_4631147402090112963_n.jpg
マタタビまき散らし事件では
仲良くみんなでスーハーしてたくせに。
1455455100128.jpg
俺が一番。
俺が一番可愛い。
俺が一番可愛がってもらってる。
俺が
俺が
俺が
って状態になってまして。
平和主義者の龍太郎いじめがどんどんエスカーレートしちゃってます。
1455455085059.jpg
多分、シバは富士ともうまくやって行けてます。
気が向けば富士の毛づくろいだってしちゃうくらい。
一緒にネンネも出来ちゃうくらいなんですが
気が向かないと
格好の遊び相手(いじめ相手)になっちゃうんですわ。

性格悪ぅ!!!!


1455455129235.jpg
俺だけを見て
俺だけが一番。
っていうのが彼の中から消えないので
1匹飼育で。若しくは涼太と一緒で・・・じゃないと無理です。

先住猫さんが居るお家はダメっす。。。
柔軟性が無いというよりも
自己主張が強すぎて
周りがついてこれなくて
涼太はノホホンとしてる性格なので
シバがギャングタイムになってる時も
ちょっかい出されても
「はいはい。はいはい。」って。
涼太の方が精神年齢高いかも。

調子に乗りやすい性格なので
人間もシバの性格を十分理解していないと
誤解を生みやすい。

シバは構ってもらえると調子に乗ってしまいますが悪気はないので…。

ある意味涼太よりも精神年齢が幼いので
多めに見てくれる方じゃないと
大変かもしれません。

太平洋のように広い心を持ったかたであれば
全然問題ない子です。

調子にのったら
「調子にのっちゃメー!!」ってちゃんと注意してあげられる方のほうが良いです。

食べること、寝ること、遊ぶこと、甘えること
すべて全力投球なので
シバが投げる投球を全身で受け止めてくださる素敵な家族とのご縁を求めています。

イイヤツなんですよ。
根はいいやつなんです。
ただまだ幼いがゆえに(精神年齢が幼い)
誤解を生みやすい性格なだけで
純粋に精一杯全力疾走してる子です。

我儘な面はあまりありません。
むしろ素直です。

駄目なことはダメだと言えば辞めてくれます。
そんなシバに
極太の良縁を!!!

ちなみに、病院に連れて行くと
看護士さんにゴロゴロスリスリ♪
シャチホコまでしちゃう良い子ちゃんです。



2015/11/8情報更新

10月の幸せ探し会で
先住猫さんのいるご家庭にトライアルが決まり
トライアルに出たのですが
予想以上にシバが先住猫さんを嫌がってしまったのと
先住猫さんのケアが出来ていない状態だったので
CIMG0221.jpg

シバを迎えるにはリスクが高すぎると判断し
トライアル翌日にお迎えに行きました。

シバは眼球の病気で
治療継続が必要な状態でした。

これから治療を続けていく中で
シバと先住猫さんのケアをしていくとなると
里親さんに負担が大きいことと
先住猫さんが慢性鼻炎と耳ダニが酷い事が気になり
シバがこの先ステロイド治療を開始するとなった場合
感染が心配だったこともありまして
翌日には我が家に戻りました。

里親希望者さんのシバへの思いは
とても強くて
引取りに行くのがとても心苦しかったのですが
今必要なのは先住猫さんのケア。
来年にはシニア期に突入する猫さんのケアが出来ていないという事は
シニア期の猫さんの体の負担も相当ですし
何よりもシバが先住猫さんへの攻撃性がすごくて
シバの怪我も心配になったからです。
CIMG0410_2015110822252974c.jpg
耳ダニの痒みで耳がボロボロになって
慢性鼻炎で呼吸が辛そうだった先住猫さん。
やっぱりシバを迎えるタイミングとしては
良くないタイミングだったと判断しました。
まずは先住猫さんたちの治療をしっかりしてあげて欲しい。
その子たちの体調がバッチリ良くなったら
またご縁があればと思います。
これからシニア期になる先住猫さんは
どんどん内臓疾患とか色々あちこちガタが出てきます。
その状態で新しい猫さんを迎えるとなると
先住猫さんのケアをもっとして行かないといけなくなります。
なので今回のご縁はナシとして、
更に言うとシバは先住猫さんが居ないご家庭の方が良いだろうと
今回のトライアルで判断できましたので
もう1件お見合い希望を頂いておりましたが
シバの現状をお伝えし
お話は無かったことになりました。

1匹で迎えてもらうか、
仲良しの涼太と一緒にというのが譲渡条件になりました。

CIMG0449.jpg
目の方は手術を視野に入れていましたが
改めて治療方針を見直し、
最初の点眼と抗生剤とヘルペス治療薬の治療を継続して
様子を見ることにしました。
改善が見えなかったり
悪化するようなことがあれば
治療方針を変えていきますが
現状としては点眼薬3本と飲み薬を朝と夜。

これで様子を見ていく予定です。

点眼も投薬も良い子にさせてくれます。
でも目が痛い時は点眼を嫌います。
でもご褒美があるのをわかってるので
点眼前からご褒美を強請るところもあり
毎日頑張って点眼させてくれています♪

目の状態が現状維持若しくは改善がみられてきたら
改めて募集を再開しますが
多分点眼はずっと続くかもしれません。

ケアが大変な子ですが
それでもウチの子として迎えたいという強い意志を持った方がいらっしゃれば
お見合い等は受け付けますし
シバは幸せ探し会には毎回参加させますので
お見合いは可能です。

宜しくお願いいたします^^


2015/10/18情報更新

17日の幸せ探し会で
お見合いしてきました!
一目ぼれしてもらったのです(照)

先住猫さんがいるので
相性次第では戻ってくることになりますが
次の候補の希望者さんもいるので
シバさん、モテ期でウハウハです(笑)

来週24日からトライアルがきまりましたので
うまく先住猫さんに受け入れてもらえるといいねぇ♪
良縁に繋がりますように♪
(募集は停止しております)


2015/09/21情報更新

子猫たちと共に生活をすることで
社会性を身に着ける訓練も順調に進んでおります。

人間に対しても遊び過ぎて興奮しすぎると
「おらおら~俺はつよいんだぞ~」って喧嘩売ってくるので
そこは首根っこ掴んでコロンと転がして
いけませんって教えます。
CIMG9568_20150921185335002.jpg
でもその頻度も最近は減ってきて
人間には甘えてスリゴロしてモミモミしてくれます。

CIMG9560_20150921185336096.jpg
最近は蒼依と涼太のお世話が日課になっております。
遊びくたびれた2匹のお世話♪
舐めてあげて遊んであげてます。
一番仲良しなのは涼太。

多分蒼依のお世話してるときは
涼太と間違えてんじゃないだろうかって思う(笑)

CIMG9554.jpg
シバちゃんおいでーって言うとちゃんとくるし
ダメな事をしてダメよーっていうとやめてくれます。
ただしスイッチが入るとダメっていっても辞めないので
首根っこ掴んで「いけません!」って言うと
尻尾で「いいじゃん、いいじゃん、いいじゃん!」って言いながら反省したフリが出来るようになりました(笑)

CIMG9542_201509211853329d2.jpg
子猫も大人猫も人間も大好きなシバ。
子猫時代にヘルペスをやっていると思いますので
時々目がショボショボしちゃいます。
点眼は片方するとピョーンと飛んで逃げるので
時間をあけて片目ずつやってあげるしかありません。

ウェットのご飯の食べ方が下手なので
固まりの大きなご飯は食べられません。
なのでスープ系かムース系等の目の細かいご飯をあげると
比較的上手に食べられます。
カリカリも美味しいって食べてくれます。

お腹は強い方です。
比較的オットリした子ですし
人見知りしないので接客部長はバッチリ!

スイッチが入るとかなり噛むので
小さなお子様がいるご家庭よりも
大人だけの世帯が良いと思います。

また猫様扱いせず
犬っぽく扱える方のほうが向いています。

この子の場合は
正しい方法で叱れる人が飼い主にならないと
問題行動を起こすタイプです。
きちんと叱ることが出来れば
この子にとっても人間にとっても
良い関係を続けることが出来る猫さんです。

どうぞよろしくお願いいたします♪
譲渡条件をご確認の上、
里親希望応募フォームにてアンケートのご返答を添えてお問い合わせください。



20150/08/21情報更新

1か月の投薬が終わり
血液検査してきました!!!

家を出る前にキャリーを見た瞬間
僕は行きませんって言ったくせに
病院についたら「あ。もしかして!」って
突然ワクワク顔になったシバ。
CIMG9032.jpg
「あのオネエサンが居るはずだ!また会える♪」ってわかったのか
突然ご機嫌になったシバ。
めっちゃわかりやすい。。。。

CIMG9034_20150821225034cfd.jpg
採血も終わって検査結果待ちの間
ムフフ♪ムフフ♪ってご満悦。
ご満悦過ぎる顔された。
オネエサン(看護士さん)にギューしてもらって
採血も大人しく出来ました。

CIMG9035_201508212250283b1.jpg
「オネーサン♪今日もかわいかったニャー♪僕の事絶対好きだよー♪だってカワイイって言ってくれたもんニャー♪」

CIMG9033_2015082122503167a.jpg
「なんならそのまま今夜からオネエサンのお家にいっちゃいたいな~♪エヘ♪」

ご機嫌なシバさん。。。
ごめんね、看護師さんのお姉さんは
アメショ柄のニャンコがお家に2匹居るんだってさ(爆)

もうアメショ柄はお腹いっぱいなハズだよ~(笑)

CIMG9042.jpg
「え!おねーさん!!うそ!うそだっていってニャー!!!」

看護士さんはシバのおしゃべり上手なのが可愛いっていうお話をしていたのでございます。

めっちゃワンワンワン ワン ワワンって鳴くシバ。
ニャーって言うけど
なんか言葉をしゃべるので
面白いんです。
そこで看護士さんも「シバちゃん~♪かわいいね~♪面白い♪」って言ってたのであります。。。

CIMG9041.jpg
「オネーサーーーーーン!!!!僕の事すきだっていったじゃーーーーん!!!」


体重も3.8キロになり
すっかりベスト体重になったシバ。

これ以上増えなくてもいいし
丁度いいくらいかもね~って先生に言われたので
この体系をキープ若しくはもう少しふっくらさせればいいかな♪

シバ血液検査20150821 001

前回、ALTの数値は正常値が12~130のところ 1000になって振り切れたシバ。
今回の検査では異常ナシの53!!
一安心だニャ~♪

ストレスの数値がUPしてるのは
多分鳴きまくってる小黒くんの声でイラっとしてるからだろうと思います。

静かにしろー!ってシバが言っても超シカトなのもあり
またあかりちゃんたちも居ないから
めっちゃ寂しいってのもあり・・・

繊細ねぇ。。。

でも健康になりましたので募集は再開いたします♪

興奮するとじゃれ付いてきてガブっとしてきますが
かなりその頻度も減りました。
おばちゃんがスパルタしてますから
ガブっときたらオエーってなります。

噛む前にユビ突っ込むんです。

噛む=オエーってなるから
そのうち辞めます。

でもシバちゃん・・・ちょっと学習能力が・・・

時々忘れちゃうんですけど
前みたいなパワフルなガブってのは無くなりました。

まだまだ修行は必要ですが
怪我をするようなガブってのは無くなりましたので
継続して訓練してくださる里親様が居ればな~と思います。

スイッチさえONにしなければ
本当に良い子ちゃんですよ~♪

玩具で大興奮させなければ大丈夫です。

めっちゃ可愛らしいシバちゃん。

子猫たちも来て喜びもUPしています。

テンション高くなっちゃうときもあるけど
ちゃんとお話しは通じますし
ダメよーって言うと辞めます。

基本的には大人しく元気いっぱいな若い子ですので
可愛いですよん♪お留守番も比較的出来る子です。

イタズラってほどの事はしません。

可愛いオネエサンが大好きです。
ウェットも大好きです。
ドライよりもウェットが好きですが
ドライしか無ければ頑張って食べれます。
抱っこも大好き♪
人も猫も大好きな良い子ちゃんです!
新しい家族待ってるニャン!




2015/07/27情報更新

7月18日の幸せ探し会のあとに
病院に連れて行きまして。
血液検査をしました。
CIMG7994.jpg

何で血液検査をしたかというと
去勢手術後に我が家に移動してきたんですが
その時点で毛がボサボサ。
異常なほどに抜け毛がある。
痩せすぎ。
目がショボショボ。
オシッコが臭い。
沢山水を飲む。
すぐ疲れたという。
なんか変。
あれだけ水飲んでるのに
オシッコがあんなにクサイってのはちょっと変。
CIMG7995.jpg

こりゃ内臓やられてんじゃないかぃ?っていう疑問がありましたが
食欲がありました。
その食欲があるので
そこまで異常な数値は出ないけど
内臓機能が若干おかしくなっている気がしていました。
その疑問を解決するための検査をしにいったんでございます。

が。

シバ20150718

にゃにゃにゃ!!にゃーんと!!
肝臓機能の数値振り切れた・・・・。
ALTの数値は正常値が12~130のところ
シバちゃまったら1000になって振り切れた(苦笑)

マジっすか!!
でも、私の疑問が解決できたので
正直ホっとしました。

あ~肝臓なら何とかなる!っていう私の勝手な思い込みなんですけどね。

肝臓なら復活出来る臓器だから
なんとか希望は持てるのです。
腎臓だとダメだけど・・・

治療出来ると思う希望がありました。
その日から投薬開始。
CIMG8314.jpg

本当なら、この数値ならというか
この状態で食欲があるってのがまず変なんですが
なんてったってシバちゃんですから。

そんなのかんけーねー!腹へってんだー!っていう事です。
食べたいもーん。

だから食べるし
遊びたいから遊ぶ。

でもやっぱりちょっとダルいわー。
なんかダルイわー。
でも食べたいし遊びたいから
食べるし遊ぶも~ん♪

っていう能天気な性格が良かったのかもしれない(笑)

保護時に預かりさんに伝えてたのが
フロントラインとウイルス検査とワクチンとドロンタール。
そしてガリガリだったので内臓をやられている可能性が高いので
内臓疾患の有無を調べる血液検査もお願いしていたんですが
私も先生に直接伝えておけばよかった・・・。
CIMG8146.jpg

内臓疾患の有無を調べる血液検査されてなくて
保護から1か月後に去勢手術をしてそして我が家に来ました。

だから内臓の疾患があるかないか調べない状態で
鎮静かけて麻酔かけちゃったんです。

元々たぶん肝臓疾患になっていたと思います。
振り切れる位の数値が出たのは多分麻酔が原因です。

これ、多分、注射の麻酔だったらこの子死んでました。
ガス麻酔だったから生きて戻ってこれたんだろうって思います。

先生もびっくりー!
私もびっくりー!
CIMG8164.jpg

でもね、この子はラッキーな子というか
とても手のかからない子なのです。

錠剤砕いて無一物にまぜちゃえばゴクゴク飲む。
だから投薬がラクチンなんです。
そして何よりも食欲があるので
この子は性格面でもそうですが
色々な意味でラッキーな子なのです。

甘えん坊だし
人馴れしてるし
更に言えば猫も人も大好き。
ちょっとエンジンのかかりが早くて
パワフルな動きしますけど
徐々に手加減も分かって来てくれていますし
とても飼いやすい子です。
CIMG8163.jpg

ガリガリ猫さんを見つけたら
成猫の場合はすぐ内臓疾患の有無を調べる検査をしてくださいね。
大抵の子が肝臓とか腎臓へのダメージが血液検査で分かるはずです。

先天性の肝臓疾患じゃない限りは
相当悪い状態になってない限りは
肝臓は私は復活してくれると思ってるので
そんなに心配しておりません。
CIMG8147.jpg

なによりも食欲もあるし
元気だし
超ハイテンションで遊べるし
しっかり眠れるし
この子はちゃんと乗り越えられるパワーを持ってると思っています。
今週中に再検査をする予定です。
今処方されているお薬が
ちゃんとシバちゃんの体に効果が出てるかを調べたいので。

病院でも良い子ちゃんにできます。
ただし。
注射はちょっと苦手なので
洗濯ネットにエリカラでの採血になります。

私は今回出されているお薬が効いてて
回復してきていると判断しております。
だってさー。

食欲もめっちゃ絶好調だし。
なによりも・・・

CIMG8325.jpg
これだけ元気いっぱいではしゃぎまわってますから(笑)

CIMG8331_201507272256318a6.jpg
めっちゃ走りまわるし子猫たちともめっちゃ遊びます。

CIMG8318.jpg
ジャンプも余裕(笑)
垂直跳びは保護猫の中でナンバーワンかもしれない(笑)

CIMG8239.jpg
超マイペースな子で
あかりちゃんとかマカロンが
しつこい!嫌い!って言っても全然気にしないし(笑)
この子はストレスとか感じることがあるのだろうかって位超天然ボーイです♪

肝臓の数値が改善されてたら
募集再開をします。
なのでちょっぴり募集を停止しますが
治療継続してくださる方がいらっしゃれば
お話は進めますので
お問い合わせお待ちしております♪
とっても良い子ちゃんですよ~♪




2015/07/8情報更新

丁度2か月程前、麦チョコの預かりさん宅に突然姿を現した猫さんが居ました。

めちゃガリガリで、風邪ひいてショボショボした目・・・。
預かりさんから連絡を受けてチョコちゃんたちにウイルス感染させないように
消毒等をもってお伺いしました。
14175109_2155318866_233large.jpg
この子、めちゃ人懐こくて
預かりさんにも、初対面の私にもスリゴロ~ニャー!って。。。

首輪の着用跡もあります。

センターには5月18日に照会済みですが
迷子として探されている気配もなく、
保護猫としての登録もしましたがお問い合わせも無く。

あー。
遺棄か置き去りだなーて。

めちゃ人恋しくて
めちゃくちゃお腹もすかせてたんでしょうね。
ガリガリでした。

それからウイルス検査とかワクチンとかもしてもらって
風邪の治療もしてもらって
7月8日去勢手術をしてもらいまして
そのまま病院で引き受けました。

麦チョコちゃんがシャーシャー言って
シバ君は甘えたいのにシャーシャーて言われて凹みますわーて。

めちゃ人懐こいです。
猫も大好きです。
幼少時、多頭飼育されていた形跡があります。
猫語も得意ですがそれ以外にも人間の言葉も結構知ってます。
CIMG7733.jpg

5月に会ったときは
まだ1才になってないくらいの子で
タマタマもまだ小さかったです。

なのでとりあえず6月生まれとして判定して
1才の子として保護受け入れをしました。

めっちゃいい子ちゃんです。

ただピタゴラスイッチ・・・じゃなくてやる気スイッチ・・・じゃなくて
何だかわからんスイッチが入ると
手加減がイマイチわかってないそうなので
そこのチェックが出来たら譲渡範囲(家族構成範囲)もしっかり確定できそうです。

会長にはスリゴロしましたので
子供でもなんでも甘えさせてくれる人ならウェルカム!って感じです。
CIMG7728.jpg

とても言葉が上手で
私に向けて放った最初の一言が
「おばちゃーん」って聞こえて
マジでびっくりした!!!

え!今おばちゃんって言った?!
おばかちゃん?!
なに?!おばーちゃん?!

もっかい言って!!!

って言ったら「にゃーん」て。
CIMG7734.jpg

あれ。
空耳?!
やだわー。
せめて初対面の人にはね、
おねーさんって言いなさいって伝えておきました(笑)

ウイルス検査はエイズ・白血病ともに陰性
フロントライン、ドロンタール2回済み
耳掃除と去勢手術とワクチンも完了しております。

麦チョコちゃんの預かりさん宅に居たので
白血病ウイルスに感染しないように
ワクチンは6種を接種しましたが
来年は3種でOKですよ~

まだ風邪の余韻が目元に出てるので
目薬で対応していこうかなと思います。

アメショの純血だと思うんですけどねー。

誰?!
捨てたの。。。

預かりさん宅に迷い込んだタイミングと衰弱状態を考えると
4月の引っ越しシーズンに置いて行かれた若しくは近くに遺棄されたんだろうと思います。

探されてないんだもんなー。

こんなに良い子ちゃんを捨てるなんて。。。

何度も言いますが、
飼い猫さんは野良猫になれませんよ。

こうして運よく、猫が大好きで保護がちゃんと出来るお家に迷い込んできたから生きる道を見つけられただけであり
こういう出会いなく、衰弱死する子、病気になって命を落とす子、
交通事故にあって死んでしまう子、野良猫に追い払われて喧嘩で大怪我してしまう子、
ご飯を自力で取ることは出来ないので、大体の子は衰弱してしまうんです。

遺棄は犯罪ですよ。

こんないい子ちゃんを遺棄とか置き去りとか
本当にわけわからん。

犯人は末代まで呪われまっせー!!!
猫の祟りは怖いぞぃ。

とても穏やかな子ですよー今のところ。

甘えん坊さんだし
言葉を理解してくれて「今は大人しくしてようねー」って言ったら
ちゃーんとお座りしてケージの中で良い子ちゃんしています。
トイレも出来てます。
完璧!


ペットショップなら15万前後で売れるんですかね。

平塚にはアメショ専門のブリーダーが存在します。
ねこのすみかの猫たちを繁殖させてるこねこのすみかってトコもあります。
純血ならそういうところから流れてきそうですけど
ペットショップで流通に乗った子かもしれないし。

なんとも言えませんねー。。。

私はペットショップも嫌いですけど
利益優先のブリーダーは大嫌いです。

申し訳ないけど販売して利益を得るための繁殖だけは許さんです。

種の保存のための繁殖じゃなくて
私腹を肥やすための繁殖とかマジであり得ない!

なので。
純血種の保護は非常にピリピリ致します。

この子がなんか悪いことしたんでしょうか。

どうして探してくれてないんでしょうか。

どうしてこの子がこんなガリガリになってしまったんでしょうか。

あれもこれもって考えてるとイライラしちゃうので
そんなバカタレな人間に裏切られたって人を信じる事を忘れないシバくん。
本当の家族を見つけて一生涯、ずっとずっと大事に愛してくれてずっとずっと一緒に居てくれる家族を探そうね!

新しい家族は募集しております。

医療行為も完了しております。

いつでもウェルカム!新しい家族とのご縁をまってまっせー!
関連記事
スポンサーサイト

| 幸せ報告【幸せゲットのご報告!】 | 22:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/08/31 05:28 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/704-b407f883

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>