Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

7/31実施 D地区TNR報告⑥ 協働事業+どうぶつ基金チケット NO.7276

2015/0731情報更新

チケットナンバー7275は飛ばしちゃったのでどうぶつ基金に返還済みです。

CA3F0455.jpg
【白茶斑 オス 中猫 中毛】

分身の術が出来そうなくらい
いっぱい似たような子が居てねー。
おばちゃん、ナンバーを振って管理番号振って、さらに匹数番号振って
何度も何度も確認しながら最終報告書も作ってるんですけどね、
写真みてももう誰が誰だか(涙)
記憶力の無さはわかってるけどさ
こんなに茶トラ系が多い現場は初めてよ。。。
大体多頭現場だとキジ白とかキジトラが多いんだけどね。。。
この現場は容赦なく茶トラ、茶白、白茶斑ってかんじ(笑)

リリースしたら一目散に給餌者さんのお隣さん宅にいった彼は
実は給餌者さん宅でもご飯もらいつつお隣さん宅でもご飯もらってたのよ。

私は知っている。

どさくさに紛れて他のお家でもご飯もらってる彼らを・・・(苦笑)

チビたちが「すいませーん!ご飯の時間ですけど~!ご飯まだですかー!」って
給餌者さん宅じゃないところで訴えているのを私はこの目で見てしまったので
漏れなくそのお宅にも環境保全課から指導が入ります。

コソコソしちゃだめよ。
そしてちゃんとTNR費用負担してあげてほしいわ・・・
一緒に増やしたようなモンなんだからさ・・・

チラシ配られてるんだからわかるでしょ?

ウチも実はご飯あげてるのよって一言言ってくれてもいいんじゃないの?

なんかこういうのがとても悲しくなる。
自分は関係ないって意思表示。

手術前の指定された期間はご飯あげたらだめなんでしょ。
それが終わったらまたあげていいんでしょって思ってるかもしれないけど
そうじゃないからね。

正直者がバカを見る状態になっちゃダメなんだよ。
今回再度相談してくれた依頼主さん(給餌者さん)だけが悪者になっちゃってんじゃん。

ちゃんと餌やってる人のお家はこちらは把握出来ちゃいますよ。
猫たちはウソつきませんから。


猫たちは素直に生きています。

自分さえ良ければイイなんて考えもってないよ。

もっと猫を見習ってほしいわ。

私だってそう。
給餌者さんだけが悪いなんて思ってない。

根本は猫を捨てた人、置き去りにした人が悪いんだって。

だから改善しようと努力する給餌者さんについては
私は極力出来る限り協力します。

提案もします。
否定するんじゃなく、
こうしたほうが良い方向に進むかもよって話をね。

私は誰かの敵になりたいんじゃない。
私を敵にさせてるのは
こちらからの提案や改善指導を無視して
独自の理論を貫いて近隣の迷惑も考えず
野良猫という存在を増やし続ける人間だけだ。

TNRの依頼をしてくる給餌者さんは
飼い主不明猫さんたちにとって
とても良いパートナーになってくれると思っています。

そして協働事業で立ち入りをした現場については今後継続的な管理ができるので
行政としても対応しやすいです。

そういう点と点を結ぶ糸になる役割をするのが行政でありボラであると思っています。
関連記事
スポンサーサイト

| 2015年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/726-2ccdb03e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>