Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

7/31実施 D地区TNR報告⑯ 協働事業+どうぶつ基金チケット NO.7286

2015/07/31実施報告

生後3か月位 白キジ斑 オス 子猫
CA3F0475.jpg
一緒に入っちゃったオスの白茶斑と一緒に
大人しくしてたんだけどお家に帰ってきたらお母さんが恋しくなったようです。

ニャーニャーってママンを呼ぶの。

お外での生活は
本当に過酷です。

暑さ寒さ、
ノミ・ダニの痒さ、
蚊に刺されてカユイ。
ノミ・ダニに刺されて貧血になって死んでしまう子だっています。

そんな生活でも外猫のほうが自由でイイだなんて言う人も居ます。

じゃぁ、どうぞ外猫と同じ生活してみてくださいって言いたくなる。。。

交通事故にあって死んでも
誰もが見て見ぬふり。
亡骸を見てキモチワルイって言う人も居る。

外での生活は
過酷です。

野良猫として生きるのは
人間が思うほどラクじゃない。

だからこそ
野良猫の平均寿命は2~5年と言われています。

飼い猫の平均寿命は15~16年。

この差が完全室内飼育の飼い猫と、
飼い主不明猫の違いです。

過酷って意味が分かれば
外に出しっぱなしで飼い主のいない猫さんたちを見る目も変わってほしい。

自由なんかじゃない。

自由なんて無い。

ご飯だっていつも美味しいモノが出てくるわけじゃない。

給餌者が居なくなってしまうことだってある。
給餌者が引っ越ししてしまうことだってある。

いつまでもお腹いっぱいでいられることは無い。

病気になっても治してくれる人は居ない。

それでも過酷じゃない、自由だって言うのかなぁ・・・
関連記事
スポンサーサイト

| 2015年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/736-6488da69

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>