Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

11/14実施 A地区TNR実施報告⑦ 茶白 オス

2015/11/14実施報告

9月に5匹のTNRをやった現場で再度TNRをしてきました。
9月に捕獲器の中に入るけど
モジモジして入ってくれなくて
最後の一歩を踏み出さず食い逃げした彼は
今回はちゃんと入ってくれました♪
CIMG0526.jpg
この子までドラえもんになってくれるとは思わず・・・
写真撮ろうとしたらドラえもんになってね・・・
やだ・・・2匹ともドラちゃんになるなんて・・・
実は親子?って思っちゃったりして。
CIMG0527.jpg
「なにがドラちゃんだ!!僕は強いんだぞ!」ってご立腹されてね。

めっちゃ猫パンチ。
連打です。

オバチャンなんてあっちにいけー!俺の猫パンチなめんなよ!!って言いたいのだろうか。
CIMG0524_20151114190232f8b.jpg
ちょっと鼻水出てました。
「風邪ひいちゃったか・・・雨降るから暖かくしたいよね・・・」って思っちゃう・・。
今の時期、子猫も成猫も
外猫さんは鼻汁ズビっとしている子が多いです。
管理されてる子だって外猫さんの場合は
この寒暖差の激しい時期に入ると
鼻汁が・・・って子が多くて
冬はずっとズビズビ・・・
春先もズビズビ・・・
夏になってやっとスッキリ!って子が多いですね。

外猫さんとして生きるには
とても過酷なんです。

だからこそ・・・
これ以上こういった子が増えないためのTNRです。

無かったことにすることなら簡単かもしれない。
殺処分はこの子たちの生きていたことを無かったことにする行為。

でもそれでいいの?
そんな解決方法でいいの?
殺してしまえばいいの?

そうじゃないよね?
ってことで始まったのがTNRです。

その子の命を全うさせるけど
これ以上この場所で猫が繁殖しないように
繁殖制限をすることがTNR。
そして糞尿被害の改善をするために
給餌者さんは置き餌をせず
毎日お掃除をしてあげる事。
それがその地区の猫たちの命を守ることに繋がります。

TNRだけしても
糞尿の掃除が出来ていなければ
糞尿被害にあっている人たちにとって
猫はやっぱり害獣なままです。

TNRをすることで
猫の数をこれ以上増やさない努力をするとともに
その場所の環境改善まで出来なければTNRは意味を成しません。
関連記事
スポンサーサイト

| TNR報告 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/786-51670c49

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>