Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

3/23 D地区③ TNR実施報告 キジ白 オス 成猫 ~平成27年度ラストのTNR~

2016/3/23実施報告

平成27年度ラストのTNRっ子は
キジ白の男の子でした。
CIMG1635.jpg
キジ白 オス 成猫
去勢手術 耳カット フロントライン済み

D地区の男の子。
めっちゃ重い。
めっちゃデカい。

でもこの子よりも更に重くてデカいのが捕まってね・・・
その子は耳カットがあったのでリリースしました。


CIMG1634.jpg
更にビッグなロシアン系のミックス君。
大人しかった。。。
体はデカイのに。
さすが去勢済みは大人しい。
CIMG1637.jpg
この子が120匹目のTNRっ子。
平成27年度は120匹の子たちのTNRが出来ました。
沢山の方々の依頼があり、そしてそれをTNR出来るように準備してくれた環境保全課の職員さん。
そしてしっかり捕獲させてくれた猫たちの協力がありこうして
120匹のTNRが出来ました。

平成28年度も同じ予算金額になっているんですが
どうぶつ基金使えないので
どういう形で対応するかわかりませんが、
CCP枠でチケットを確保しようかなぁと思ったりしています。

まだどうぶつ基金と環境保全課で調整中です。
ワクチン必須なんだもん。行政枠は・・・。

CCPではTNR猫さんにワクチンは打ちません。

負担が多すぎるから。

麻酔で免疫力を低下させる状態になってる中で
ワクチン打つのは危険度がUPしちゃうからデス。

なのでCCPではTNRでのワクチン接種はしません。


色々悩んだんですけどね~
先生とも何度も話し合いをして
やっぱり私が納得できない以上はワクチンしないってことにしました。

まぁ話せば長くなるんですが
平成28年度も120匹位のTNRが出来るかな。
できればいいな。
あ、でも平成27年度よりも数が減ってるといいなぁ。
TNRしなくて済む状況になるまでに
あと何年かかるかなぁ。

頑張ろう!
頑張りますよ!

関連記事
スポンサーサイト

| 2015年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/862-444ab34b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>