Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せゲット!】 ヒロシ君 スコティッシュ (まる子の兄) 平成28年4月8日保護完了 【管理:229】

2016/6/12情報更新

本日、ヒロシの正式譲渡に行ってきました!
ピンポーンってやってお母さんが出てきて
玄関に入るなり
リビングからヒョッコリ顔を出したヒロシ。

あ、お客さんだ~♪ってスキップしながら出てきた・・・
なんだこのルンルンしたヒロシは!!!

ビックリするくらいに
ルンルンしているヒロシ・・・
ウチでは見たことのない姿・・・

イメージとしては
花畑で可愛い女の子が花束もって
ルンルンしながらこっちに向かってくる感じ(笑)

CIMG2537.jpg
「会長さん、僕のオウチへヨウコソ!!」

匂いチェックしてます(笑)

CIMG2538.jpg
「オバチャン、相変わらずいろんな子の匂い付けてるね~」

ヒロシ、非常にテンション高く
ルンルンしたまま大歓迎してくれました(笑)

なんだろかー
このルンルン状態(笑)

めちゃくちゃうれしいじゃないかーー!!

CIMG2539.jpg
「オバチャンもこのお家に住むの?ボクの部屋貸してあげようか?」

ま~すっかり僕のオウチですわ。
お母さん、お父さん、お姉ちゃんとの生活が
非常に幸せに満ちすぎてて
もうなんか、テンション高いし
ルンルンしてるし
非常に毎日が充実しているのが良くわかるヒロシ。。。

そしてそのヒロシ。
新しい名前が・・・・
CIMG2542.jpg
「だんご君」になりました!!!
もう、だんご君だわ~♪可愛い名前つけてもらっちゃって!!!

さすがにヒロシのままだったらどうしようかと思ってたけど
ちゃんと変えてもらって更に「だんご君」なんてめちゃカワイイお名前つけてもらって!

そりゃルンルンしちゃうわけです♪

誰にでも懐こいこの性格は
本当にイイですね・・・
誰それ構わずスリゴロ出来るのは
この子があの環境で生き抜くためには本当に必要な事でした。

この性格だったから
ヒロシもまるこも生きることが出来たんだもんね。。。

本当に、ヒロシ、良かったね!
溺愛してくれる家族が出来ました!
保護するまでの長い長い日々の辛さも
一気に吹っ飛びますね!

ヒロシもすっかりあの日の事忘れてるだろうなぁ。。。

あんまり深く考えないもんね。。。。
でもね・・・ちゃんとお話は聞いてるんだ。

ちゃんと人の言葉わかってるからね(笑)

ダイエットの話し始めたら
リビングからいなくなった(笑)


広いお家を自由にさせてもらって
やりたい放題やってますが
本当にこの子のルンルンした顔が見れて私も幸せな気持ちになりました♪

お母さん、お父さん、お姉ちゃん。
これからもずっとずっと
だんご君の事宜しくお願いします!
まる子も卒業できたし
ヒロシも卒業になりました!

よく考えたら4月保護だから
2か月しかウチに居なかったんだよね・・・

でも個性的なヒロシは
ずっと前から知り合いだったような感じで
彼の苦労もしってるから余計に
なんかこみ上げてくるものもあり・・・

家族にとってヒロシが来たことは
本当にうれしいことで
ヒロシにとっても家族が出来たことは本当にうれしいことで
みんながみんな、
幸せになることが出来て
本当にうれしいです!

ヒロシ、改めだんご君!
卒業おめでとう!!!

幸せゲットです!




2016/5/22

幸せ探し会でご縁を掴み
無事にトライアルに出たヒロシ。

移動してケージに入れると
「ここはどこだニャ?あれは何だにゃ?この人たちはどこかで会ったような・・・」

13244645_991267044321805_8265099270726323402_n.jpg
ちょっぴりソワソワしてたけど
トライアル誓約書を読み合わせしてる間に
お姉ちゃんに可愛がってもらってすっかり寛ぎモードへ。

その後お父さんが戻ってきて
ハっと我に返ったヒロシ。

ヒロシにとって男性=オス猫だと思ったようで(笑)

ちょっと大柄なお父さんで
「この家にはお母さんとお姉ちゃんだけじゃなく、オス猫も居るのか!!」って思ったような顔をしておりました(笑)

でも大丈夫。
お父さんもメチャクチャ優しい人だし、
お母さんも超美人で優しいし、
お姉ちゃんもメチャクチャ優しいし!!
家族全員超優しい!!!

ヒロシにデレデレしてくれております♪

なので。
IMG_1727.jpg
もうすっかり・・・我が家モードになってるようです(笑)

ヒロシだけを溺愛してくれる家族がいっぱいいて
今迄の保護猫部屋での生活とは全然違う。
ご満悦度が100%!!!!!

そしてシバも居ない!!!
快適すぎる生活をしていらっしゃいます(笑)

ヒロシのトライアル先は
ヒロシを保護したところからそんなに離れてないので
ご縁ってこんなに近くにあったのね♪ってちょっと嬉しかった!!

そしてまる子は同じ日に
茅ヶ崎の山側へトライアル。

兄妹そろって同じ日に
別々の場所にトライアルに出ることが出来ました。

あとは正式譲渡で!もううちの子です!って言ってもらえるように
しっかり甘えて「僕ちゃん、もうお母さんから離れたくない!僕お姉ちゃんと一緒に居たい!お父さん!僕を息子にして!」って言いまくって頑張れ~♪

ヒロシも1週間のトライアルです♪
ふぁいと~~~~~♪


2016/5/15情報更新

代表ブログにてヒロシの最新情報が掲載されています♪
かわいい写真いっぱいUPしていますのでどうぞご覧ください!!
ヒロシの素敵な家族募集中です!



2016/4/14情報更新


保護してから毎日毎日ヒロシは心が落ち着かず

ギャン鳴きしておりました・・・


それはそれは悲し気な声で

ワオンワオンと・・・。


お蔭でみんな寝不足。

これじゃぁみんな体調崩してしまう!!!ってことで

ひとまずみんなの安眠と

ヒロシの清潔を・・・


ということで

12日の夜から1泊させてでもシャンプー決行!!!!

13006687_968034636645046_7487050316499577689_n.jpg

「ちょっとオバチャン!逃げる気?!僕どうなるの?!」ってご立腹。


いやいや、色々考えることがあるからね、

君はひとまず綺麗になろう。

その埃臭い・・・よごれまみれのボディをすっきりさせてさ、

あとレントレンとかも撮っちゃってさ

ひとまず、1泊して綺麗になってお家に帰ろう!


ってことでお泊りしまして。

そんでもって残りの医療行為してもらいました。


で、13日にお迎えに行きまして。

綺麗になりました。

とても綺麗になりました。


寂しかったみたい。

病院のトイレ破壊したそうです(大汗)


爪とぎも毎日破壊してボロボロになってたんだけど

まさかトイレまで破壊するとは・・・


精神的な不安定具合は

まるこが原因なのか

それとも半年外での生活をしてたのが

急にケージになったから

不安だらけになったのか・・・


ミステリー。

ミステリー。


君の声を聞かせておくれ~ってことで。

シャンプーから帰ってきて添い寝して一晩過ごそうと思ったんですよ。


で、一緒に語り明かそうじゃないかってね。。。


抱っこしてギューして

これからの事を話しましたよ。


そしたら理解してくれたのか

なんとなくシャンプーで疲れたからなのか

大人しくなりまして。


13日の夜・・・静かにネンネ。。。


そして残すほどに大量の大好きご飯を差し上げましてね。


ココに居ることは怖いことでも不安になることでもなくて

むしろ安心してほしい。

外が気になって泣きまくってたけど

外にはもう出ないよ。

もう外に出る事は無いの。

このままお家の中でずっと本当の家族に出会うまでのあいだは

オバチャンのお家でノンビリやっていこう。

新しいお家が見つかったら

そのお家でず~~~~っとず~~~~っと大事にしてもらおうね。

だから心配しなくていいんだよ。

オバチャンが君の幸せを持ってくるから!オバチャンを信じてね!

とっても良い子ちゃんだよ、ヒロシはとっても良い子ちゃん。

だから心配しないでいいんだよ。

鳴かなくていいんだよ。

まるこも無事だからね。

大丈夫。心配することは何もないよ。



こんな言葉をヒロシは理解してくれたのか

ホンキで爆睡。


そして今夜は・・・

オバチャン具合悪くてね・・・


誰か添い寝して~って仕事が終わってすぐ帰宅してから

保護猫部屋に猫茶家さんから譲ってもらった床ずれ防止の布団があるんだけど

それをしいて横になってたんです。


なのに誰も横になってるワタシに添い寝してくれない。


ちょっと!誰も添い寝してくれないってどういうことよ!

オバチャンとイチャイチャしたい子ばっかりなハズなのに!!!


っておもったら。

空気を読めたのか・・・

ヒロシ来た♪

13015618_969229499858893_4296362073272917450_n.jpg

なんだよ~オバチャン、一人じゃ寝れないのか~

寂しがりやだにゃー。僕は優しいから添い寝してあげる♪

13001063_969229509858892_4207399850445350442_n.jpg

腹が痛いのか~

じゃぁお腹を温めてあげようじゃないか♪

って言ってるのか?ペターってくっついてくれて。

13010622_969229523192224_7344145856269954708_n.jpg

逆添い寝。

え・・・顔の前にお尻じゃイヤン。。。


13010740_969232156525294_8786134764289868372_n.jpg

贅沢言うオバチャンじゃのぉ。。。

12994472_969232169858626_7920940423691015933_n.jpg

涼太が一人遊びしながら無一物の箱と戦ってる音がうるさいのに

お先にネンネ~ってグーグ~。

でもこの後、またこんな感じでベッタリして

13015618_969229499858893_4296362073272917450_n.jpg

もうね、うちの楓斗と同じ。

ベッタリくっついてネンネ。

こりゃー可愛い(照)

そのままお腹を温めてもらいまして。

お蔭でお腹痛くなくなってきた。。。


そして今も静かにケージでネンネ出来ております。

本日も甘やかしご飯のカルカンパウチと無一物のマゼマゼご飯。

これでもかってくらい山盛り。

ドライもしっかり夜中と留守番中に食べてるので

相当なカロリー数ですが

心と体が満たされるまでは甘やかしご飯は続けます。


本当に満たされて落ち着いたら自分で残すしこんなに要らんわーって言いますからね♪


ヒロシもまるこも

2人で必死に自分たちを捨てた人間に向けて

「お家に入れてよ!お父さん!お母さん!お兄ちゃん!お腹すいたよ!ご飯食べたいよ!」って

訴えてきました。

なのにお家に入れてもらえず

ご飯ももらえず、

寒さ暑さを耐え抜いてきました。

2人で一生懸命生きてきました。


それをみたご近所の人が不憫に思って

ご飯をあげてくれました。

だから生き抜くことが出来ました。


もし餌をあげてくれる人が居なかったら餓死してたでしょう。


この子たちは野良じゃないんです。

餌をとること、どれが餌なのかなんてわかりません。

キャットフードしか知らない子が

狩りなんて出来ません。


そして本当にこの子たちがこのままじゃ死んでしまうと心配した人が

私たちに要請してくれたことで命が繋がりました。


この子たちの心の傷は相当なものです。


信じていた飼い主に捨てられ、

家に入れてもらえず

ご飯も貰えなくなった。

目の前に毎日飼い主は姿を見せるのに

自分たちの事を見つめてくれない。

呼びかけても振り向いても貰えない。

そんな状況でこの子たちは必死に生きてきました。


愛情をまたもらえるはずだと思って

毎日窓際にいって中に入れてと訴えてきました。


捨てられた子の心の傷。

そんな簡単に癒せるわけも無く。


今はただ、私に対しての信頼。

不安だったことが一つ不安じゃなくなったって言うだけです。


この子にとって本当の安心を与えたい。

本当の家族。本当に最期までずっとずっと大事にしてくれる存在を必要としています。


レントゲンの結果まるこよりは骨のいびつな形は無いものの

やっぱりスコらしく、劣性遺伝のせいで骨に奇形がありました。


内臓は今のところ大丈夫でした。

むしろまるこのほうが心配なくらい。


でもこの子、かなり体格が良いです。

極太の手足。

これを支え続けるには

太らせたらダメだろうと思います。

負担が増えると骨の奇形部分に負担がかかり痛みが出てきてしまいます。

痛みが出ると・・・アチコチに負担が回りますから

十分に劣性遺伝の塊のスコを飼う事の大変さを理解して

納得した状態で家族に迎えることを検討してください。


人気種を格安で!なんて思わないでください。


この子はもしかしたら

ある意味マトモなブリーダーの繁殖下で生まれたのかもしれません。

繁殖屋じゃなく、ブリーダーが作ったかもなって感じがします。


繁殖屋あがりのスコたちはこんな奇形どころじゃないです。

もっとひどい骨の異常の子を見たことがあります。

スコの繁殖屋からレスキューされた子たちの写真は

相当ひどかった・・・


それを考えるとある意味この子たちは

スコとしてはブリードを勉強した人の元で作られた子たちなのかな・・・と思いますが

それでも今は痛みが無いだけ。今見えている奇形がこの親指だけってこと程度かもしれません。

この先どうなるかは誰にもわかりません。


だから定期的に健康診断を要します。


ながくなりましたが

私たちが望んでいるのは

この子を大事にしてくださる方。

スコだからというより

1匹の猫さんとして家族に迎えることを検討してください。

血統書もありません。

血統書付だったかもしれませんが

今の時点で血統書なんてありませんから。


ただ、見た目ですぐわかるスコであるだけで

猫は猫です。

とても性格の良い可愛い子です。

大きいボディですが小さいお子様が居るご家庭でも大丈夫だと思える位の

穏やかさがあります。


どうか、まるこ、そしてヒロシにステキナ家族を・・・。


宜しくお願いいたします!






2016/4/8情報UP



3月13日にまる子を保護してから
約1か月。



連日の捜索から時間もたって
誰か保護してるのか・・・

誰か連れて帰ってるのか・・・

それとも・・・と不安な毎日でした・・・。



保護予定だった子が行方不明になるっていうのは

野良猫さんならあり得る事だけど


この子たちは野良じゃない。


ずっと半年以上も同じところに住み続けていた子たち。



居なくなるなんてことは誰かに保護されたのか、

もしくは死亡したのか・・・。


いやな方向ばっかり妄想しちゃって早く保護したい思いで

メンバーさんもポスティングしてくれたり捜索してくれて

私は管理会社と連絡取り合ったり・・・


でも目撃情報も無く…



もうすぐ行方不明から1か月たちそうで


正直この先厳しいかもと不安ばかりがUPしてきていたところ・・・


4月6日に依頼主さんから連絡があり


姿を見かけたとの情報が!




早速メンバーさんに見に行ってもらったんだけど居なくて・・・


夜仕事から帰ってから私も見に行ったけど居なかった。



翌日は春の嵐。

どこに行ったんだろうか・・・

まる子が居ないから
また別の場所に行っちゃったんだろうか・・・



夜見に行ったけどやっぱり居ない。


この嵐だもんね。。。


どうしよう・・・



本当にどこにいったんだよぉ!!!!って思ってたら


今日また依頼主さんから電話があって
居たよ!って。


すぐメンバーさんが見に行ってくれたけど


やっぱり会うことが出来ず・・・


かなり歩き回って探してもらったけど

見つけることができませんでした。




仕事終わって帰ってすぐ見に行こうって思って

仕事終わって電車に乗ろうとしたら

東海道線が遅れてて

1本早い電車に乗れました。




よし、1本早いからバスも1本早いやつに乗れる♪って思ってラッキー!!!


茅ヶ崎駅についてすぐ・・・

メンバーさんから「いたよ!」って連絡が!

なんと、メンバーさんまた見に行ってくれてたんです!


でもキャリー持ってない!って・・・



オーマイガー!



私が家に着いて現場にいけるまであと15分!

粘って餌でとどめてください!って言って

それからバスが最寄のバス停について
急いで走ってたら・・・


洗濯ネットで捕まえたって連絡が!



さすがメンバーさん。


洗濯ネットは常備している!


さすがっす!やっぱり最高です!
頼りになります!



よっしゃーーーーーー!!!!

とうとう保護できた~~~~!!!!




で、病院で合流になるかと思ったら


我が家に来てくれました♪


丁度車のカギを取って出たところ。

ナイスタイミング!!!


そのまま車に乗せておいたキャリーに入れて
病院へレッツゴー!


12938287_965602400221603_4490266272778993751_n.jpg

「ここはどこでしゅかぁ・・・・これはニャンでしゅか・・・・」


採血するので洗濯ネットでエリカラ。
これで暴れても大丈夫。

12966554_965600193555157_948082466_n.jpg

「なんかちゅかれましたにゃ・・・血をぬかれましたぁ・・・」

大人しくしててくれて


無事ウイルス検査用と内臓疾患の有無を調べる検査用の血を抜くことが出来ました。


ドロンタールとフロントラインもして。


まる子がエイズ偽陽性だから
もしかしたらこの子も・・・って不安があったんですが・・・


1460121723468.jpg

エイズ・白血病ともに陰性!


そして内臓疾患の有無を調べる検査も
血液検査上は問題ナシ!


よかったぁ・・・・・


ただ、好酸球ってトコの数値。

ちょっと高い。

アレルギーがあるのか、寄生虫によるものか。


もし寄生虫によるものだったら

今日ドロンタールとフロントラインしたから数値は下がるかな。



で、名前をどうするか悩んだんですよ。


まる子は顔が丸かったからまる子にしちゃったんだけど
さて。

この子は・・・「まるお?」いや、それはちょっと違うな・・・

じゃぁ・・・

花輪君?


いや、それはまる子ちゃんの友達なだけだ・・・。

まる子ちゃんのお兄ちゃんは居ない。

お姉ちゃんしかいない・・・。


お母さんは・・・違うし・・・。

ともぞうはおじいちゃんだし・・・

じゃぁ、ヒロシか。

ヒロシだ。



よし。ヒロシだよ。




病院の診察台にのってるのを見ながら
看護士さんに言いながら・・・



よし!ヒロシ!でいいや。


ってことでヒロシになりました(笑)


かっこいいお名前は新しい家族にしっかり付けてもらおうね(笑)




そんなヒロシはメンバーさんのお蔭でスムーズに保護~病院、そして病院から我が家へ♪

12933053_965617410220102_7475580245050501997_n.jpg

「えっと・・・ここはドコでしゅか?????」


ってキョロキョロ落ち着かないので

「とりあえずまぁ、一杯どうですかぃ?ウメーですよ?」

って甘やかしご飯出したんです。
そしたらすぐモグモグ(笑)
12932916_965617430220100_2182890082005883189_n_201604082238005c1.jpg


まる子はドキドキしまくりだったのに。


さすが男の子。度胸が違う。動揺なんてしませんわぃ。


このままケージの周りのシーツを下して
一度会長をお迎えに。


帰ってきてから改めて様子を見ると・・・

CIMG1801.jpg

「ここはどこでしゅかねぇ・・・。」
CIMG1802.jpg

「なにやらどこかのお家の中みたいでしゅねぇ・・・」


CIMG1805.jpg

ヒロシ「あれ・・・僕に似てるなぁ・・・」

龍太郎「あれ?この間居た子に似てる・・・」
CIMG1803.jpg

ヒロシ「ちょっとそこのオバチャン、この茶色い子は尻尾が短すぎませんか?

ボクは長いんでしゅけどにぇ?

耳は長いで主ねぇ・・・僕は・・・耳あるっけ?」

龍太郎「し・・・しつれいだニャ!!!」


ご飯もピカリンしてたのでドライフードも入れました。


メディファスは要らんそうです(涙)


CIMG1810.jpg

「おぉ!あっちにも猫さんがいましゅねぇ。。。

あれ・・・黒いのと白いのが混ざってる子がいましゅねぇ・・・」

CIMG1809.jpg

「オバチャン、僕かわいいでしゅか?当たり前にかわいいでしゅよねぇ。

ぼくはココに住むんでしゅか?」


CIMG1808.jpg


スリゴロ甘えて可愛い子です。


レントゲン等は26日のシャンプー予約したときにやってきます。


よりも体格が良くてガッチリした体格なんですが

最初に会った時より痩せてるような。



現場に居たときも比較的マイペースだったんですが

やっぱりこの子、超マイペースですね(笑)





この子もまる子と同じ純血のスコティッシュです。

なので劣性遺伝でこの折れ耳です。


スコティッシュは流通に乗ると

子猫で30万~40万位で販売されてます。


スコティッシュ特有の病気等についてはコチラをご覧ください。

詳しく書いてありました。



スコティッシュについては
カワイイかもしれませんが、


非常にお世話が大変です。


甘えん坊で独得のマイペース具合、

そしてオットリした性格で
飼いやすさはありますが


普通の猫と違うところは奇形の状態であることです。


なので万が一、病気が表に出てきたり悪化してきたとしたら

治療をしないと相当苦しみます。


遺伝性疾患を回避することは非常に難しいことです。



なので、普通の猫を飼うより覚悟が必要です。


と。まぁ、脅してもしょうがないですが

事実なのでそこをしっかり理解したうで

家族に迎えるべき種類の猫であることは覚えておいてください。




ペットショップじゃ絶対そんな話しませんけどね。



抱っこさせたら勝ちな世界がペットショップですから。



ある程度この子の性格や癖等がわかったら募集掛けます。

今日の今日なので今日は無事保護のご報告まで^^




いやはや・・・
保護出来るまでの道のりが険しすぎる現場でしたが

これでなんとか・・・ホっとしました・・・。


無事、予定していた2匹とも保護完了。

そして依頼主さんにも連絡しました。



依頼主さんもホっとしてました♪
本当によかったよかった♪




あとは幸せゲットをするのだぞ!
がんばろうにゃ!

関連記事
スポンサーサイト

| 幸せ報告【幸せゲットのご報告!】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/863-3b782505

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>