Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【子供たちの思いに感謝!】 浜須賀小学校の5年4組の子供たちへ感謝の気持ち 【ありがとうございます!】

2016/5/7情報更新

残金62,064円の報告です。

5月4日実施 A地区 サビ柄 メス
5月4日実施 A地区 茶トラ メス
5月4日実施 A地区 茶トラ メス(堕胎あり)
5月4日実施 A地区 茶トラ オス
5月4日実施 A地区 茶トラ オス
5月4日実施 A地区 茶トラ(アメショ柄) オス
計57190円
堕胎児 合同火葬費用 5,400円
残金▲526円

ということで
11匹のTNRの手術費用と合同火葬費用に活用させていただくことが出来ました!!!

子供たちが一生懸命集めてくださった大事なお金を
TNRに活用させていただき、
心から感謝申し上げます。
子供たちの思いを無駄にしないためにも
TNRをした現場の給餌者指導、環境改善等
まだまだ引き続き対応は行ってまいります。

環境保全課とも力を合わせて
今後とも茅ヶ崎の猫たちを守るために
小さな命を守れる大人を増やすために
頑張ります!
本当に浜須賀小学校の
Save The Cat Production(セーブザキャットプロダクション)の皆様
ありがとうございました!!



2016/4/25情報UP

3月の幸せ探し会の際、
浜須賀小学校5年4組の子供たちに
命の授業を開催致しましたが
その際に子供たちが集めてくださり、
担任の先生が後日口座に振り込んでくださった寄付金は
3月18日に77,839円。
その後3月24日に27,000円で合計104,839円。

10万円オーバーです・・・

正直驚き過ぎて
何度も桁数を数えてしまう程でした・・・

本当にビックリです・・・

あんな短期間で・・・こんなにも多くの寄付金を集めてくださるとは・・・
とてつもない金額を集めて下さり
そして口座にお振込み頂きました。

5年4組の子供たちが寄付金を集めるため
Save The Cat Production(セーブザキャットプロダクション)という活動名で
クラウン浜須賀店様、Fujiスーパー松が丘店様、
ボニーズカフェ様、といだ書店様、きしや様、
セブンイレブン松が丘店様、香川屋分店様、
肉の老舗様、マツモトキヨシ松が丘店様、
サーティーワンアイスクリーム茅ヶ崎松が丘店様、
COOP旭ヶ丘店様、Pain de K様、そばちり青海岸様、
MAISON BON GOUT様、ホルモン焼きぽんぽこ亭松が丘店様、
フランス菓子葦茅ヶ崎海岸店様、ピカピカ美住町本店様、
サンクス若松町店様、まんぷく亭様、しおかぜキッチン様、ロコスポーツ湘南様へ
募金箱の設置をお願いしてくださったそうで
3月2日~3月13日のたった11日間で集めてくださったとのこと・・・。

子供たちの熱い思いにご賛同くださいました皆々様には
心から感謝申し上げるとともに、
子供たちが一生懸命募金箱を作り、
そして設置を依頼するために奔走して下さったことは
私たちCCPにとっては
感心を持ってくださった事だけでもありがたい事なのに
一生懸命頑張ってはしりまわって知恵をしぼって
茅ヶ崎猫たちのために・・・と志を持ってみんなで力を合わせてくれたのだなと思うと
本当に、本当に、言葉に出来ない熱い気持ちがこみあがってきました・・・。

子供たちの思いの詰まった寄付金の活用法について
メンバーと話をしたのですが、
担任の先生からは活用方法はお任せしますというお言葉を頂いていたのですが
寄付金を集めるために子供たちが作ったチラシの内容を改めて確認し
子供たちの思いを尊重した活用法を考えました。

「私たちは茅ヶ崎市の猫を救うためにSTCPというチームを作り活動しています。
手術を受けられなくて困っている猫がいます。
こんな猫たちの命を助け殺処分を減らしたいと考えています。
<あなたが空しく生きた今日は
昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日(小説カシコギより)>
私たちはこの言葉を心がけています」


チラシに書かれていた文面です。

手術を受けられない茅ヶ崎猫のために集めたいという思いに
ご賛同いただいた方々が
子供たちの作った募金箱へ
寄付金を入れてくださったのだと思いましたので
猫たちのTNR費用に充てさせていただくことにしました。

環境保全課の職員さんもビックリしていましたよ~!
そんなに沢山?!って。
そんな短期間でこんなに沢山の募金を集めることが出来たなんて!って。

環境保全課との定例会の際に
この現場で手術代として活用させてもらいたいという旨をお伝えしました。

担任の先生にもその旨をお伝えし
OKを頂きましたので
急ぎ現場対応をしなければならなかった現場のTNR費用に充てさせていただきました。

下記現場の子たちのTNR費用は
この寄付金を充てさせていただきました。
4月12日実施 N地区白(頭部灰斑) 中猫 メス
4月12日実施 N地区白 成猫 メス
4月12日実施 N地区茶白 成猫 オス
4月13日実施 N地区キジ白 成猫 オス
4月13日実施 N地区白茶斑 中猫 オス
合計42,775円
残62,064円

全額TNR費用に充てさせていただき
最終報告もこの記事で公開させていただきたいと思っております。
6万2千円もあれば、メスだけならあと6匹、オスだけなら10匹も手術が出来ます。
A地区の現場の12~13匹いる現場か、
S地区の4匹、もう一つのA地区の2匹・・・それともY地区の多頭現場か・・・と
色々現場はまだまだ残っていますので
しっかりTNRの費用として活用させていただきたいと思っております♪

子供たちの一生懸命な気持ちに
私たち大人がしっかり応えていけるように
一つ一つの現場を丁寧に・・・
無責任な給餌者を増やさないように
不幸の連鎖をここで止められるように。
給餌者への指導、現場管理など
しっかり頑張りますね!!!!!!

そして改めて
子供たちに自分たちが住んでいる街で起こっている現実を知る機会を与えて下さり
教育の場で命の重みを知る機会を提供してくださる教職員の皆様と
子供たちの「知りたい!助けたい!」という思いを尊重し
子供たちのサポートをしてくださった保護者の皆様、
そして茅ヶ崎の猫たちを救いたいと熱い思いを持ってくださった子供たち。

心から感謝申し上げます!

まだまだ茅ヶ崎にはTNRが進んでいない地区、
理解を得られない地区、TNRを進めたい地区は沢山あります。
一つ一つ対応しておりますので時間はかかりますが、
不幸の連鎖は一つ一つ止めることが出来ています。

一気に結果を出すことはできませんが、
確実に、しっかり一歩ずつ、
結果を出すことは出来ております。

沢山の方々のお力添えのお蔭で
茅ヶ崎の猫たちの不幸の連鎖は止めることが出来ています。

茅ヶ崎の猫たちのために
子供たちの思いを乗せて
CCPは頑張ります!

またご報告させていただきますね!
関連記事
スポンサーサイト

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/872-5a860a43

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>