Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

5/4実施 A地区② TNR実施報告 茶トラ メス 中猫 【管:2016-0008】

2016/5/4実施報告

当日の色々な出来事は代表ブログをご確認ください。。。

③
茶トラ メス 中猫 
避妊手術 堕胎処置 耳カット フロントライン

③-2
性別はなんとなくメスだと思ってて
雌雄判定したときもタマを発見できず
多分メスですって病院に搬送したんですが
まさかの妊娠中。
それも後期。
何時生まれてもおかしくないサイズの胎児2匹でした・・・。

お母さんにソックリな茶トラとキジトラさんが居ました。
5日に白峰寺に連れて行きました。。。。

それだけ痩せているんです。。。
妊娠してるのにも気づかない位に・・・。
後期のボディなんてしてなかったです・・・

ショックでした・・・。

堕胎があるのは1番の子だとおもってたら
その子は出産後で、
妊娠してないと思ってたこの子がまさかの妊娠後期の堕胎だったなんて。。。

どんだけ・・・どんだけ痩せてるんだよ・・・・

給餌者には
しっかり伝えました。

しっかりご飯あげてくださいと・・・

他にも給餌している人がいるので
その人にもちゃんと餌を与えてもらうようにと・・・。

某会社の敷地内なので
社員さんが給餌しているそうです。
なので社員さんにもしっかりご飯を与えてもらって
食べ終わったら片づける。
カラスを集めないようにすぐ片づける・・・。

それしかこの子たちが生きる道は無いのです・・・
ここの人たちしか餌を与えてないのですが
与える量も少しだし
そもそも猫の数が増えて餌代が高くつくからって理由で相談を受けたわけで。。。。

餌やりゃ増えるんです。
不妊手術してやらないと増えるんです。

1年も前から色々な人に手術しないとダメよって言われてたのに。
ノンキに構えてたからいけないのです・・・

ヤバイって状態になってからじゃ遅いのです。
それじゃ猫たち不幸にするだけです・・・。

関連記事
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/876-c054c8b2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>