Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【☆お空に帰りました☆】悟飯くん キジトラ オス (2016年4月25日うまれ(推定) 【ビッグボディなドラゴンボール3兄妹】【管理番号:237】

2016/9/13情報更新

体調崩していた悟飯。
13日の夜に旅立ちました。
メンバーさん宅に移動して
補液とか色々していただいていたんですが
あっという間に・・・。
14355993_916236491814057_320526210_n.jpg
一時は持ち直してくれたんだけど
やっぱり幼い故体力も無く・・・

9月8日の夜にメンバーさん宅にお届けして
悟飯の事を託しました。

9月9日の診察時に
はじめての峠を迎え・・・メンバーさんに色々してもらって
10日には自力でご飯を食べられる位に乗り越えてくれました。
14249027_913014135469626_542884356_n.jpg
この写真を見て少しホッと出来たんだけど・・・

14274408_913405148763858_290580045_o.jpg
熱も下がってくれたんだけど・・・
やっぱり限界が近くて・・・

14285619_915000281937678_1120094526_o.jpg
メンバーさんのお膝の上で
甘えさせてもらいながら・・・
14285500_915000388604334_205909038_o.jpg
悟天ちゃんのヤンチャっぷりに
ちょっと迷惑しながらも・・・
ゆっくりゆっくりと・・・
お別れの時が迫って来ていて・・・
14339337_915700238534349_1938622185_o.jpg
メンバーさんのお膝の上で13日の夜
悟空のいるお空に帰っていきました。

私はまだ彼の死を受け入れられていないので
皆さんへのご報告が遅れてしまいました。

FIPだと思いますが
ムースの時も・・・こうやって
兄弟そろって・・・立て続けに旅立って行って・・・

あの時はもう
ムースの生命力の強さに
ただただ、毎日驚きの日々でしたが
悟空も悟飯も
あっという間に旅立ってしまった。

うまれてお母さんから託された3つの命は
小さな小さなウイルスによって
2つも奪われてしまった。

下痢が止まらないとか
小さい時にあった子ならわかるんだけど
この子たちは便秘がすごくて
なかなかウンチが出なかった。
だからまさかと思ってた。

FIP発症した子に
打つ手は無くて
インターフェロン打つしかできなくて
ただ、苦しみを少しでもとることが出来ればと
出来ることはやりました・・・。

メンバーの獣医師さん
頑張ってくれました。
出来るだけ苦しまないようにっていう私の願いを
一生懸命対応してくれました。

検査も嫌がるようならやらなくていいって言ってありました。
無理矢理検査をしてストレスを与えてまで知る必要は無くて
何もしてなくてもしんどい状態なのに
更に検査で苦しめるのはイヤなので
あとはもう苦しい時間を少しでも短くできるように・・・
そして寂しくないように・・・

不安な思いを増やさないように・・・

それしかできないですが
それすら今の私には出来ない状況だったので
メンバーさんにすべてを託しました。

メンバーさんのお蔭で
悟飯は苦しい時間も短くて寂しい思いをすることなく
旅立つことが出来ました。

悟空が旅立った時に
悟飯まで連れて行かないでっていったのに
悟飯も連れていかれてしまいました。

でも今頃
身軽になって苦しくないから
お空の上で
2人でいっぱい遊んでるんだろうな。

あ~やっと・・・涙が出てきた。
やっと悟飯が亡くなった事理解できたのかも。。。

FIPを治す薬を開発してほしい。
FIPに変異するコロナウイルスを殺せる薬を開発してほしい。

彼らを苦しめる病気を治せる方法を
どんどん見つけてほしい。。。

猫は犬とは違って
まだ治療法が見つかってない病気が沢山あります。

だから手探り状態なところもあります。

FIPについてはウェットタイプだったりドライタイプだったりあるけど
今回は腹水もなく
かといってドライタイプによくある神経症状もなく
食欲不振、貧血、元気消失、発熱がありました。

でも多分、FIPだろうって。
TPの数値が高いのもそうだけど
この病気の進み具合や見たかんじや
この月齢での発症。

きっとそうなんだろう。
そう思っていないと
納得できないのもありますが
例えどんな病気であっても
もう悟飯はこの世にいなくて
もうこの手に抱くこともできません。

甘えてくれることもありません。

保護した子たちが
亡くなるのは
本当に悲しい。悔しい。
悔しくて悔しくて
心で処理出来ない。

シニアの子が亡くなるのとは違い
子猫が亡くなる時は
大抵の場合が体力の無さと幼さと
薬の量とか、種類とか
成猫ならこの薬使えるのにとか
そういうのも限界があるし
無力だ・・・って感じることが本当に多くて
歯がゆい気持ちがどんどん増えていきます。。。

もっと救えたはずなのにとか
後悔する間もなく・・・旅立つ事が多くて
心の中に消化出来ない思いがどんどん貯まっていきます。

悟飯の旅立ちはこの腕の中で旅立ったわけじゃないので
本当に受け入れるには難しくて
まだ預かりさん宅で元気に走ってるとか
そういうイメージなんだけど
今日白峰寺にて合同火葬してもらったので
やっぱりもうこの世に居ないのだなって改めて感じました・・・。

もうお別れはイヤです。
本当に・・・幸せになるために保護したので・・・
幸せになってもらいたくて保護しているのに
どうしてこんなお別れをしないといけないのか。

まとまらない文章で申し訳ありません。。。

悟飯は悟空と共にお空で走り回ってると思います。
もうしんどい肉体じゃなく
身軽になった体で
兄弟そろって遊びまくってると思います。

もうFIPで命を奪われたくないです・・・。

誰でも持ってるはずのコロナウイルスでも
突然変異するなんてズルイです・・・。
なんで悟空と悟飯なんだよって・・・。

悟天もまだ様子を見てもらっていますが
今のところ元気いっぱい。
遊びまわってます。

悟天は変異しないでほしい。
コロナを持ってるのは検査でわかってるので
発症しないでくれることを願うばかりです。。。

今迄悟飯の事を応援してくださった皆様、
幸せを掴ませてあげられ無かった事
本当に申し訳ないです・・・。

白峰寺に行くことがありましたら
線香の1本でもお願いできればと思います。
悟空もご飯も白峰寺にいます。





2016/8/29情報更新

血液検査の結果
肝臓の数値は問題ないものの
貧血がありTPの数値も悪かったので投薬開始。
2週間後の検査で改善がみられなかった場合は
コロナの検査をしてきます。

病院から戻って投薬をして様子を見ていましたが
昨日よりも活発に動いていました。
少し体がラクになったのかな?
そんなにすぐに効き目がでるのかな?

食欲もありました。

体調が整うまでは
募集を一時停止致します。
元気になって募集再開できますように。。。



2016/8/28情報更新

8月20日の幸せ探し会の後
病院に受診してきたんですが
40度のお熱がありまして。
インターフェロンと補液と食欲をUPさせるお薬を注射してもらいました。

で、徐々に良くなってきてはいるんですが
やっぱり活発さがないので
明日血液検査して内臓疾患が無いか診てもらってきます。

14141611_1056266287821880_7870046188824150431_n.jpg
オバチャンが椅子に座りながら
トイレ掃除をしていたら
まずののちゃんがお膝に乗ってきて・・
その5秒後に悟飯がのってきて・・・

オバチャン、トイレ掃除したいのに
この子たちが下りないから
ずっと他の子たちの運動会見学係状態・・・(汗)

14088556_1056273554487820_2027910607220104956_n.jpg
ののちゃんは自分だけのお膝にしたいのに
悟飯はののちゃんとオバチャン両方に甘えたいらしく
譲らない・・・

いい加減おりてくれ~掃除が進まんよ!って言って降ろしたんだけど
背後から登ってきて・・・こうなりました(汗)

14117878_1056286924486483_3128673694770371390_n.jpg
何が何でもくっついてたいみたい。。。
あ~そんだけ具合悪いんだろうなぁ・・・
どこが悪いのかわからないので
血液検査してきます。

食欲もまだ微妙なんですよねぇ・・・
熱が下がってないのかなぁ・・・

耳は冷たいんだけどね・・・
なんじゃろかーーーーー。

肝臓だったらイヤだなぁ。
腎臓だったらもっとイヤだなぁ・・・。

下痢嘔吐とかは無いんですよね。。。

原因がわからないから
しっかり検査してきます。


つか、この背中に乗った状態で
両手をつかって降ろせない。
降ろせないからずっと背中に乗せたまま。
ムリして降ろそうとして立ち上がろうとするもんなら
爪でガッチリしがみつかれて
オバチャンのクビから背中にかけて6本線できちゃうもんね。。。
会長を呼んで助けてもらいました(汗)

1人暮らしだったら
身動き取れず・・・
悟飯のせいで遭難するトコだったわ状態。。。

甘えん坊なのは具合が悪いだけで
具合よくなったら他の子たちと一緒に遊べるようになればいいんだけどな。


2016/7/17情報更新

僕にも素敵なご縁がきますよーに!!
こいこい!!こいこい!!
CIMG2826.jpg
まだ来ない?
CIMG2830.jpg
来月の今頃は僕トライアルに出たい!
CIMG2828.jpg
風邪を早く治さないとネ・・・
CIMG2835.jpg
「オバチャンの顔を見るのも飽きてきたから早く卒業したいにゃん!」

まだ風邪がスッキリ治ってないのですが
本人は良く食べ良く出しよく遊び良く寝て
元気いっぱい遊びまくってます。

クシャミが残ってます。
これがスッキリ治ればいいんですけどねぇ・・・

マイペースでオットリ系です。
成猫になったら5キロ台かな~って思うくらいのガタイの良さです。
投薬も上手にできるようになり点眼はまだちょっと力が入ってしまいますが
上手に点眼させてくれるようになりました。

この子も悟空と同じで
ドン臭いところがありますが
本人は運動神経抜群だと思ってるみたい(笑)

生後4か月未満の子猫は2匹セットでの譲渡になります。
1匹での譲渡は出来ません。ご了承ください。
(社会性を身につけるため)

先住猫さんが居るご家庭の場合は1匹でも可能ですが
予めワクチンとウイルス検査を行ってください。
また先住猫さんの年齢も考慮する必要があるので先住猫さんの年齢次第では
2匹一緒に譲渡または譲渡はお断りすることも有ります。
譲渡条件をご確認の上、
里親希望応募フォームにてアンケートのご返答を添えてお問い合わせください。


2016/6/16情報更新
撮影してたんですが
元気すぎてブレまくりで
これしか撮影出来ませんでした(汗)
CIMG2581.jpg
具合悪くなり
補液したりしてたんですが
やっと元気になってきて
元気になったらやっぱり・・・ヤンチャ坊主になりまして。
兄弟で一番元気な活発タイプ。
投薬も一番大変な子ですが
元気になれば投薬なんて必要ないのでね・・・。
下痢嘔吐だったんですが
薬で治りました。
効き目があってよかった。。。


生後4か月未満の子猫は2匹セットでの譲渡になります。
1匹での譲渡は出来ません。ご了承ください。
(社会性を身につけるため)
6月18日の幸せ探し会でご縁を待ってます!
先住猫さんが居るご家庭の場合は1匹でも可能ですが
予めワクチンとウイルス検査を行ってください。
また先住猫さんの年齢も考慮する必要があるので先住猫さんの年齢次第では
2匹一緒に譲渡または譲渡はお断りすることも有ります。
譲渡条件をご確認の上、
里親希望応募フォームにてアンケートのご返答を添えてお問い合わせください。



2016/6/13情報更新
診察台にあがるなり
尻尾ボン!!!

ごはん
猫タヌキの出来上がり(苦笑)
ごはん2
タヌキ尻尾になった悟飯くん。
尻尾バンバンして採血中はギャン鳴き。
でも比較的早く採血完了。
頑張ったねぇ!!
ごはん4
エイズ・白血病ともに陰性!ワクチンも出来て
ドロンタールも飲みました!
頑張ったよー!

ごはん3
「痛かったニャー。。にゃにするんだニャ・・・」
悟空との違いは
悟飯のほうが明るいキジトラです。
悟空は濃いキジトラ。
区別は色で判定してね♪
あとは手の大きさ。
極太なのが悟空。
ちょい太なのが悟飯。
もう少し言うと悟飯のほうが少し釣り目。
CIMG2548.jpg
昨夜移動してきたときは
ソワソワしてまして。
CIMG2544.jpg
兄妹3匹の中で一番チキンかもしれない。
ちょっと空気読むタイプ。
他の悟空と悟天ちゃんは空気をあんまり読まないタイプ。
CIMG2555.jpg
他の子たちとのご挨拶もそうそうに
オバチャンのお膝にのって
「おばちゃん、あの毛むくじゃらな生き物はニャニ?!」って言わんばかりに
タスケテー!って言ってきた。
君たちと同じねこだってば。(笑)

CIMG2570_20160613232143792.jpg
悟飯ももうすぐ1キロになるくらいの
良い体格してます。
相当大きくなるから
覚悟しておいてくださいませ♪

甘えん坊さんですよ~ん♪




2016/5/10保護
保護経緯は5月10日の代表ブログをご覧ください。

順調な成長ぶりは5月22日の代表ブログ記事をご覧ください。

13173655_984634058318437_4832805302372966288_n.jpg
保護したときは
全然鳴かなくて
お母さんからしっかり野良修行されてるなぁと思ったんですが
さすがにお母さん、生後2週間程度の子供たちへの指導は
まだまだだったようで
お腹すいただの何だかんだ
言えるようになりまして。
13179034_984633994985110_6412314362850470894_n.jpg
こんなに小さかったんだけどね・・・
保護したときにはすでに400g位あって。
重いのなんの。
母乳しっかり飲ませてもらえてた証拠。
そしてオトンがめちゃデカい子らしく・・・
みんなお父さんに似たのかな(大汗)
13226681_991386880976488_6591127005155717994_n.jpg
この写真を撮影したときは
まだヨチヨチ・・・ヨチヨチ・・・ヨチヨチ・・・コテ!・・・ヨチヨチ・・・って感じだったのが
子猫の成長は早いね、
もうすでに走り回りまくる。
遊びまくる。
食べまくる。飲みまくる・・・
13240127_993226900792486_7422419563256916998_n.jpg

でも出ない・・・
悟飯は1週間もウンチが出なくて
整腸剤飲ませたりして
最終的には下剤飲みました。
そしたら今日やっと出た!
出た!
出たよ!!!!
ウンチが出たーーーー!!!

ミルクボランティアさん、毎日お腹をマッサージしたり
ミルク薄めたり、ミルクの量を増やしたり
昨日は離乳食食べさせてみたり・・・色々してくれて
私も連日通ったんですが
やっぱ薬が一番だったみたい。
13256014_993226844125825_4112743827627853141_n.jpg

スルっと出て
スッキリ!

からの

下痢P。

下剤が効き過ぎたっぽい。

整腸剤でお腹を整えてもらってます。

ちゃんとトイレでするの。
13260061_993226714125838_8927097316740056816_n.jpg
上手にトイレを使えるようになって
ミルクボランティアさんも少しお世話がラクになったと思います。。。

が、まだまだ手はかかる。。。

今夜からの離乳食、しっかり食べてミルク卒業できるといいねぇ♪
13260276_993227090792467_7846912593060348999_n_20160525231259515.jpg
一番のノンビリ屋さんで
寝る前は必ずミルクを欲しがるそうで
寝ながら飲ますそうです。
飲みながら寝たい子なんだって(笑)
なんとまぁ。贅沢っ子!!

ミルクボランティアさんも
この3匹のウンチで悩まされてたけど
毎日毎日でない・・・出ない・・・だったのが
今度は下痢Pでちょっと心配がまた増えた・・・。

整腸剤効くといいんだけどなぁ・・・

タレ目なので
見た目にもノンビリさんっぽい感じが出てますが
今のところノンビリさんです。
でも数週間後にノンビリさんであるとは思えないので
活発な中にもマイペース具合が際立つ感じの性格になるかなぁと思ってます。

お腹の調子が順調に良くなるといいなぁ・・・。

子猫なのに便秘なんて今まで沢山の子猫を見てきたけど
はじめてでございます。

下痢Pになる子がほとんどだったもんねぇ・・・

時代は下痢から便秘に変わったんだろうか(苦笑)

ということで最短で11日頃に移動してきます。
ウイルス検査とワクチン終わったら募集掛けますよ~♪
カワイイ盛りになってきました。
素敵なご縁を待っております^^
関連記事
スポンサーサイト

| 空に帰ったニャンコたち。 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/894-04a2e650

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>