Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

8/15実施 H地区(S邸)① TNR実施報告 アビ系キジ白 メス 子猫  【管:2016-0037】

2016/8/15実施報告

白猫お母さんが産んだ子猫が4匹。
そのうち1匹だけ捕獲が出来ました。
生後4~5カ月。
CIMG3112_20160816123851832.jpg
顔だけ見るとキジ白なんだけど・・・
CIMG3113.jpg
尻尾もなんとなくキジトラ柄なのに・・・
13934600_1044700688978440_2152663599825838815_n.jpg
体はアビシニアン系・・・。

13920701_1044700672311775_7548088674107704330_n.jpg
日本に古くから居る種類じゃないので
どこかの飼い猫が繁殖源。

ペットショップ経由で購入若しくはブリーダー経由で購入した子が外で子供を作ったのが
この子の大元なんだろうけれども・・・

お母さんは真っ白な子なので
お父さん、どこなのよ。

飼い猫も外に出すならちゃんと去勢してください。。。

この子たちはもうずっと外猫として生きていくしか居場所はありません。

適正飼育出来る人ばかりじゃない。
それはわかるけど
避妊・去勢手術ぐらい
飼い主がきちんとできなくてどうすんだ。

ペットショプも売るだけ売って終わりにすんのは辞めてくれ。

こうやって不幸の連鎖を作る大元になってしまう原因になる。

ペットショップの人がみんな悪いんじゃない。
ただ、やっぱり
ちゃんと適正飼育出来る飼い主に売ってほしい。

その場限りの関係だからって
売れば終わりなんて無責任な販売方法をやってるショップは
絶対許されん事ですよ。

この子は女の子です。
もし避妊手術が出来ないまま成長してしまえば
早ければ今年の秋~冬には妊娠します。

また不幸の連鎖が始まってしまう。

それを打ち切るためにTNRになったわけだけれども
この現場は給餌者さんが不明なのです。

もっともっと調査が必要なので
環境保全課に改めて立ち入りを依頼しておきます。
関連記事
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/943-b16ff941

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>