Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

8/16実施 D地区(SA邸)② TNR実施報告 茶白 メス 成猫  【管:2016-0045】

2016/8/16実施報告

口の達者なお母さん。
茶白なのでオスかと思ったんですが
よくよく見てみると
何だかお腹が大きいような。。。
CIMG3108.jpg
立ち上がってる時は気づかなかった。
給餌者さんも知らなかった。
この子の妊娠を誰もが気づかなかった。

でも雌雄判定してる時に
しゃがんでたのを見て
あれ?って思った。
お腹周りがふっくらしてる。
CIMG3107.jpg
やばい。
妊娠しているじゃんか。
先生に堕胎処置してもらいまして。
あと1週間位で生まれる胎児5匹お腹の中に居ました。
2匹は茶白系。多分ママに似たんだろう。
もう1匹はムギワラ系か茶白になりそうな子が1匹。
もう1匹は白か白茶の斑。
もう1匹はキジトラ。

CIMG3123.jpg
堕胎なんて誰が好き好んでやるんだって話です。
今の時期に妊娠している子の殆どは
春に生まれた子が育たなかったって感じです。

何で育たなかったのかはわかりませんが
この現場は多分コクシジウム持ってる子が多いんだろうと思います。

だからみんな細いんだろうな。

子猫の殆どが細い。

この子は堕胎になりました。
なのにこの子が堕胎したのと同じ位の子猫が保護されて
ミルクボランティアさんのもとに移動しました。

生きるために。
生かすために。

矛盾だらけの活動は本当に辛い。

関連記事
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/951-8abd4af1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>