Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

9/2実施 H地区(S邸)③ TNR実施報告 白 メス 成猫(耳カットのみ)  【管:2016-0048】

2016/9/2情報更新

8月のお盆に一斉TNRをした現場のうち
捕獲できなかった子が最近よく現れるようになったということで
捕獲してもらいました。

依頼主さんが捕獲、搬送までしてくれたので
私は病院にお迎えに行くだけでした。
非常に助かりました。。。

8月に見たときに
太り方に違和感があったのですが
この子がお母さん猫だと言われていたので産後の体なのかな・・・と納得していました。

でも子猫の月齢が4~5カ月なのに
母猫と言われてる子の子があまりにも子猫と一緒に行動していないので
あれ?あれれ?と思ってたんですが・・・・

やっぱりこの子は母猫じゃなくて
お母さん猫は別にいるようです。
手術前に先生から開腹跡があるということで連絡があり
耳カットのみ実施してもらいました。

体型を見ても手術済みっぽい体型だしってことで。

14344887_1074302939351548_7915713797451627842_n.jpg
白 成猫 メス 手術済みの為耳カットのみ
フロントライン済み

リリースもその日のうちに行いました。
お母さん猫はじゃぁどこに・・・という疑問は残りますがひとまずこの子がお母さんじゃないと思われるので
この子はこのままこの場所であとの余生をノンビリと・・・って思っていましたが・・・



14344191_1074303019351540_2569403056699013825_n.jpg
この子はリリース後、ちゃんとお世話してくれる人も見つかって
あとはノンビリとお世話してもらって生きていけると思っていたのですが・・・
やっぱり外猫である以上危険と隣り合わせな生活。

9月5日に依頼主さんから連絡があり
9月5日の朝に交通事故死したという事です。

せっかくこれからってときだったのに。

2日に頑張れよと送り出して
その3日後に亡くなってしまいました。

外で生きる以上は
交通事故は避けて通れないけれども
あまりにもあっという間の出来事でした・・・。

白猫であることだけでも
外で生きるには紫外線との戦いもあるのに・・・
交通事故で亡くなってしまった・・・。


この現場にはまだ子猫(生後4~5カ月)の子が3匹位いるはずなんですが
居なくなってしまったようで
捕獲することも出来ていません。

外猫であるがゆえ
何時何が起こるかわからないけれども
年間500匹以上の猫が交通事故死している茅ヶ崎市内ですから
TNRをどんなに頑張っても
完全室内飼育に出来なければ
事故死も減らないでしょうね・・・

TNRでこれ以上増えないようにと努力したとしても
外で生きていくことに変わりはないわけだし
感染症で亡くなる、交通事故で亡くなる、
リスクの高い生活になる事実は変えられません。

ただ、これ以上増えないための対策としてTNRをしている。
それだけなのです・・・。

これ以上増えないための活動は
交通事故死を減らす可能性を秘めていますが
手術した後リリースするわけですから・・・

リリースした分の数の交通事故死が発生する確率は
減らないわけです。

もっともっと
市民が意識をもって猫と接することが出来れば
不幸の連鎖を食い止めることが出来ます。

不幸を増やさないために。
犠牲になる子たちを増やさないために出来る事。

市民が出来ることはとても多いです。
関心を持ってもらうだけでも
救える子たちは増えます。

この子は事故死という最期を迎えることになってしまいました。
非常に残念です。

秋にまたTNRに入ると思うので
その時に8月にTNRした子たちに会えるかな・・・
会えるといいな・・・


関連記事
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/957-b08113e8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>