Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

9/19実施 N地区(S邸)③ TNR実施報告 キジ白 オス 成猫  【管:2016-0051】

2016/9/19実施報告

この現場で最後に捕獲できた子。
見た目も中身も
男の子。
CIMG3391.jpg
でも男の子の割には大人しくて良い子ちゃんでした。
なんで僕こんなトコに入れられちゃったんだろう・・・
黒缶で誘惑するとか
マジで信じらんない・・・って顔してます。。。


CIMG3392.jpg
大柄な子だけどまだ若いし
オットリした性格でちょっと神経質なタイプ。
他の2匹と兄弟なのかなぁ・・・
親子なのかなぁ・・・
14355507_1075705252544650_1349277970406252111_n.jpg
お家に帰りたいよーって言ってたから
リリースしにいったら
お家だ!お家だ!って喜んで帰っていきました。

住み慣れた場所に帰れることが
彼らにとって一番の安心。。。

もちろん、この後ご飯もしっかりもらえないと
不安な毎日になってしまうけど・・・。

しっかり食べて
寒い冬も乗り越えて
温かい春を無時に迎えられますように。。。

TNRできた猫たちに向ける言葉は
いつも同じ・・・
頑張って生きるんだよ・・・

またねとは言いません。
次会えたらラッキーです。
交通事故で亡くなる子、病気で亡くなる子、
外猫の多くは
誰にも看取られることなく
痛みや苦しみから逃れるように
薄暗い場所に隠れて
ジーーっとしてる間に
旅立ってしまいます。

飼い猫とかも
死に際には家を出ていくって言われていますがそれは違うんです。

具合わるいなー。
具合わるいなー。
ちょっとここで休憩しよう・・・って思ってじーっとしてる間に
命尽きてしまうので
帰ってこないのです。

お別れが辛いから
家を出るんじゃないのです。

痛みに鈍いのが猫。
縄張りを俳諧してる間に
具合わるいわ。やっぱり具合悪いわーって思って
途中で力尽きてるだけです。。。

ギリギリまで元気そうに生きる。
それは野生の遺伝子がそうさせてるだけ。

野生の世界じゃ
具合悪いっす。ちょっと横になりますーって言ってたら
肉食動物に食べられちゃうでしょ。
だからギリギリまで
何ともないフリをするんです。
痛みも2日程度で慣れてしまって痛いのが当たり前になって
そのうち痛いことすら忘れてしまうくらいに
強い生きものなんです。

だからギリギリまで普通に生活し
突然いなくなって旅立っているってのが良くあるパターン。

完全室内飼育してる子であれば
家族が見守る中で旅立つことを望んでるハズ。

個体によって性格が違うから
全部の子がそう願ってるとは言わないけど
甘えん坊で飼い主さんが大好きな子は
飼い主さんの温かい腕に包まれて
安心して旅立つことを望んでいる子がほとんど。

プライドが高い子とかだと
しょっぱいの嫌い!って言って自分で先に旅立つ子もいますけど
大抵の子は飼い主さんの帰りをまって旅立ちます。

猫って、そういう生き物なんです。

案外寂しがり屋だし、
独占欲も強いし
ジェラシーっ子だし。

人間と大して変わらんのです。

関連記事
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/961-28bb09f9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>