Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

9/19実施 N地区(E)① TNR実施報告 キジトラ メス 成猫  【管:2016-0052】

2016/9/19実施報告

この現場の申請数は8匹。
白ばっか。
事前にメンバーさんが視察したときは
それ以上居るって言われたんだけど
現場の人に聞いたら
全部で15~16匹居るんじゃないかなぁって。

CIMG3402.jpg
やっぱり申請数とは違うのです。
ここはとある会社の敷地内。
だから営業時間が終わってからじゃないと立ち入りしないでほしいと言われてまして。
夜10時から現場入りしました。

時々雨が落ちてくる状況で
猫たちも集まりが悪い。。。
CIMG3403.jpg
でもとある条件がそろうと
猫たちが集まってくる。
その時間は夜10時半位。
それまでの間
敷地内に捕獲器を設置し
いつでも捕獲できるように準備。

白ばっかりで
どれが誰だかわからない。
ただ、白い子で1匹だけ横切った子が
妊娠中に見えたんです。

だから妊娠中の子が居るってわかったんだけど
捕獲したらこの子がまさかあの時の妊娠中の子だとは思ってなくて。

今回は妊娠猫ゼロだって思ってたのに。
この子は妊娠後期で
更にあと2~3日すれば生まれてたって。。。
14322389_1075705155877993_5567337506796401179_n.jpg
ごめんね。
お腹のふくらみから考えても
妊娠を疑えなかった。。。
お腹には3匹入っていました。

白猫だから
リリースはしたくないって思ってしまう。
でもウチでは飼えないし
野良として生きてきた子たちですから
里親さんを見つけることも難しい。
人馴れ訓練も難しい。

なのでリリースです。
台風16号が迫ってくる中で
雨が落ち着いてるタイミングでリリースできました。

頑張って生きるんだよ。
あまり日に当たらないようにね・・・

そういってお別れです。

この現場であと1匹の白のオスが居るのを目撃してるので
その子も捕まえたかったんだけど
残念ながらタイムオーバー。
猫1匹も出社せず状態になり
捕獲は終了となりました。

リリース時にも猫たちの姿は無かった・・・

また年明けにでも現場入りしないとダメかな。。。
関連記事
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/962-887066f5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>